« 5月29日 ウルティオOSは本当に強かった | トップページ | 6月14日 ブレイザブリクのミッションマスター進捗① »

2020年6月 3日 (水)

6月3日 ミミミのミッションマスター

 

 昨日のメンテ後から、製錬祭前の恒例イベント、ミミミのミッションマスターが開始されました。

 

 今回はいつものやつとちょっとだけ違って、いつぞやの『ウルド鯖が通常鯖になる時の』仕様となっていて、ランクアップ報酬の際に種族特化武器がもらえたり、+7退魔神装備がもらえたり、+6レクイエム装備がもらえたりします。

 もちろんあの時に登場したイベント限定アイテムもしっかり存在していて、たんぽぽの指輪やラザーニャ特産缶詰と同じ仕様の、ペコペコの首輪(ジュノーに移動可能)とラクダの呼び笛(ロックリッジに移動可能)も進行度に応じて手に入ります。

 確か怨嗟の腕輪(装備するとリヒタルゼンへの移動というスキルを使えるようになる)も貰えたはずですし、イベント限定の黎明のマジェスティックゴートや銀の毛皮のシューズなんかもかなりいい感じの装備なので、ぜひ確保しておきたいですね。

 

 というわけで、早速開始・・と行きたかったのですが、このイベントは1アカウント毎に2キャラまでしかできない仕様らしく、ブレイザブリクで買い物中にうっかりあちらのキャラでイベントに入ってしまった私は、メイン鯖であるところのエルルーンでは1キャラしかできなくなってしまいました。

 ・・というわけで、エルルーン鯖ではメインキャラであるところの Hisaki でやる事にして、間違ってイベントを受けてしまったブレイザブリクの方は、そのまま普通に進めていかざるを得ない感じになってしまいました。

 幸い装備品はある程度ワールド倉庫で流し込めますからいいのですが、納品関係はちょっと苦労しそうですね。

 メイン鯖と違って備蓄があるわけじゃないから、一から狩らないといけませんからねぇ・・

 

 

 幸いブレイザブリクでイベントに入ってしまったキャラがドラムなので、戦闘力の部分では問題がないのが救いですね。

 

 武器さえちゃんとしてれば他職よりも異常に強いのがドラムの特徴なので、エルルーンのドラムからメイン装備を借りてきて、討伐系を中心に進めることにしようと思います。

 ・・そうなるとエルルーンの方のドラムはあまりまともに動けなくなりますんで、予備に作っておいた高級ドラム系装備セットを付けて、フェンリルとサラを走るだけにするしかなさそうですね。 

 

 まぁ最長でも2週間ですから、物足りなさを感じる頃にはイベントが終わることでしょう。

 それなりに頑張るとします。

« 5月29日 ウルティオOSは本当に強かった | トップページ | 6月14日 ブレイザブリクのミッションマスター進捗① »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月29日 ウルティオOSは本当に強かった | トップページ | 6月14日 ブレイザブリクのミッションマスター進捗① »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック