« 11月22日 10月21日未明の日記です | トップページ | 12月15日 方針は決まった »

2018年11月28日 (水)

11月26日 レッツノートAX3を購入してみた

 先日、電脳売王さんでレッツノートを一台買いました。

 AX3という機種で、メモリの増設は出来ないものの、非常に薄くて軽く、タッチパネルも標準装備でかつCore i5 搭載、そしてお値段14990円という破格のお安さでしたので、非常に興味を引かれて購入したのです。

 外装に多少問題があるとのことでしたが、多少ならば自分でなんとかできる自信もありましたから、むしろ修復作業で楽しめるかも?なんて期待もしてました。

 そんな感じで期待半分、不安半分で到着をまっていましたが、届いたAX3を見てちょっとがっかりです。

 なんか想像よりも遥かに綺麗。


 

 梱包を空けて、まずは外装を隈なく見てみましたが、液晶に傷はなく、キーボードは結構綺麗、パームレスト部分も目立つような塗装剥げはなく、裏面の左上部分に直径5㎜程の穴が開いている以外は、かなり綺麗な個体でした。

 裏面の穴については、どうも固い棒のようなものにそれなりの速度で衝突して開いた穴のようで、通常の衝突痕のような凹みを伴う穴ではなく、綺麗にくり抜いたような感じです。
 軽く確認した範囲では中の基盤などには傷が全くついていなかったので、単純に塞ぐだけで問題なさそうな感じです。

 外装チェックが終了したのち、起動チェックのために電源を入れてみましたが、こちらも特段問題がありません。
 
 どうやら電装系に問題があるらしく、バッテリーが充電されたりされなかったりするようですが、充電されるときもあるってことは一部断線とか、途中のコンデンサに不具合が出ているだけな可能性が高いので、こちらも簡単に直せそうです。
 とりあえず開けてみるか・・と裏返しにしてバッテリーを外そうとしたところ、充電されない原因が分かりました。
 
 バッテリーの固定に使用される爪の部分が、左側だけ欠けていて、しっかり固定されていないんですね。
 試しに手で押さえて本来の固定位置まで押し込んでみると充電されるので、この爪をなんとかすればバッテリー回りも問題なさそうです。
 
 取り合えずガムテープで留めて固定してみましたところ、通常通りに充電が開始されたようなので、本格的に直すまではこのままでいこうと思います。

 その後OSインストールも特に問題なく終わり、開封から2時間ほどで普通に使用できるようになりました。

 テストとして、マイクラとROをインストールして適当に1時間くらいづつやってみましたが、特に問題はないようです。
 グラフィックボードこそ載っていないものの、i5の内蔵グラフィックはそこそこ性能が良いので、特段カクツクこともなく普通な感じでプレイ出来ていました。
 
 この手のジャンクPCにつきものの、どこかが大きく壊れているということもなく、単にOSの入っていない、若干傷のついたPCというだけだったようで、中古相場4万弱のAX3を1万5千円で手に入れられたのは、かなり得をしたと言っても良いかもしれません。

 惜しむらくはACアダプタが純正のものではなく、エレコムの互換商品であった点ですが、まぁとりあえず充電はされるようなので、深く考えなくてもよさそうです。
 総じて買ってよかったという評価でいいんじゃないかと思います。


 ・・・などと油断していると、突然動かなくなったりするのもジャンクPCなので、しばらくは警戒しつつ使用していjく感じになりそうです。

 本当に良かったと心の底から思えるのは、数か月先ですかねぇ・・・

 順調にいくとよいなと心底思います。

 

 

  

« 11月22日 10月21日未明の日記です | トップページ | 12月15日 方針は決まった »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月26日 レッツノートAX3を購入してみた:

« 11月22日 10月21日未明の日記です | トップページ | 12月15日 方針は決まった »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック