« 9月29日 ようやくMinecraftをやり始めた | トップページ | 11月17日 10月8日から10月12日頃の出来事です »

2018年11月16日 (金)

11月16日 10月1日から10月8日辺りの出来事です


 1か月振りくらいの日記ですねぇ・・・お久しぶりでございます。

 書かなかった間、何をやっていたかといえば、時間泥棒とその名も高きMinecraftです、


 


 私自身はニコニコやYOUTUBE等の実況動画から入ったクチで、始めた当初は 『そこそこまばらな知識を持っている細かいところがわからない素人』 という状態でしたので、当初そんなにもたつくこともないと思っていたのですが、始めてみたらそもそも基本操作を知らないということを思い知り、初日の最初の2時間くらいは思うように動くことができないまま、かろうじてリスポーン地点の真下に穴を掘って逃げ込み、6m×6m程度の小さな小部屋を作るのが精いっぱいでした。
 
 ちなみに初期リスポーン地点ですが、小さめの草原の端で砂漠とサバンナに交わる辺りだったらしく、周辺にはオークやアカシアの木、仮拠点から100mくらいのところにピラミッド、描画距離16の状態で見える範囲には村は0という感じです。


 ・・・という感じの状況を、一晩寝てすっきり冷静になってから、手持ちの土を128個分縦に積んで周辺を見渡した結果知ったのでした。
 
 村がないので逃げ込むわけにもいきませんから 、まずはこの場所に仮ではないちゃんとした拠点を作って、足場固めをしないといけないなぁと思い、生活必需品である各種ツールや家を作成すべく、まずは右方向に見えた土山の麓付近のアカシアの森へ行き、ひたすら木を切る作業を開始しました。

 どの程度必要かはよくわからないので、1本切るたびに半分を木炭、半分を木材にするという作業を30回くらいやりました。 
 その間夜が来たら仮拠点の地下を掘っていって、丸石や石炭や鉄鉱石なんかを採取。
 
 なお仮拠点の地下には、大き目の地下峡谷が3本とそれを繋ぐ洞窟が十数本、そしてかなり深めの廃坑が走っていたので、石炭や鉄鉱石が非常に豊富だったのですが、この時点ではまだ知る由もありません。
 この時はまだ 『ちょっと掘っただけで鉄鉱石って出るんだなぁ。ツイてるわw』 程度にしか考えていませんでした。

 こうして最初の一週間はこの繰り返しで、操作に慣れつつ、装備品が鉄製品に代わっていく感じでした、
 この時点では仮拠点から半径50m程度しか動きまわっていないので、まだ動物を発見できておらず、ベッドもないままでした。
 それでも楽しくて仕方がない感じだったんですが、さすがにベッドがない状態だと夜が暇になるようになってきました。
 
 そこでハサミを作成し、羊毛を得るべく、ほんの少し遠出をしてみることにしたのです。

 

 
  
 

« 9月29日 ようやくMinecraftをやり始めた | トップページ | 11月17日 10月8日から10月12日頃の出来事です »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月16日 10月1日から10月8日辺りの出来事です:

« 9月29日 ようやくMinecraftをやり始めた | トップページ | 11月17日 10月8日から10月12日頃の出来事です »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック