« 6月1日 誘惑に負けた・・・ | トップページ | 6月6日 古びた燃料タンク集めについて »

2016年6月 5日 (日)

6月4日 エクセリオンエンチャント覚え書き

 調べたところと自分で実験したところから、エクセリオン装備の仕様は以下の特性です。

 ① エクセリオン装備の装備箇所は鎧・肩・靴の三箇所。    
   靴に関しては非常に高価(Olrun の現相場で20Mくらい)なので、
   高精練を狙うのは難しい。
   精練値があまり関係ないものを目指すほうが建設的な感じ。

 ② ライオットチップとのセット効果を狙う場合、
   別部位に同じ設計図が使用されていると、
   その部分の効果はセット効果が発揮されない。
   例えば鎧と肩の双方にC-Soulが入っている場合、
   セット効果の+25と+25と+1と+1が発動して+52になるか?と
   期待しがちだが、実際には一方しか発動対象にならない為、
   +25と+1と+1が適用されて+27となる。
   この辺の仕様はメモリーオブラバー+ヴェズバーコアの仕様と同じ。
 
 ③ ②の関連で勘違いしやすいが、あくまでセット効果が1箇所分しか
   発動されないだけなので、通常効果の方は普通に発動する。
   例えば、肩にR系の属性防御設計図を3枚使用して、
   属性耐性75%の物を作成することは可能。
   この辺の仕様は武器カードと同じ。 

 ④ 既に付いたエンチャントの取り消しは出来ない。
   間違って使用した場合、エクセリオン装備をリセットすることは不可能。
 
 ⑤ エンチャントが行われた段階で精練値が0に戻るため、
   あらかじめ+7を作っておいて・・・という行為は全く意味が無い。
 

 ・・・とまぁこんな感じ

 そういうわけなので、鎧にはA-Frozen+E系属性鎧物を入れつつ、A-ASPDとかを入れるのが良いのでしょうかね。
 肩はR系属性防御物を④属性分作っておいて、普段使い用にC-Soul・C-Life・A-Defとかのライオットチップとのセット効果が大きいものを。
 靴については・・・S系をお好みで、となるのでしょうね。
 あ、でも靴についてはA-FleeとかA-Hitもいいかもしれませんね。
 特にパッシブ殴りをメインとするキャラなら、普通の装備でよく使われるSP回復関連よりは、性能の底上げに役立つかもしれません。
 
 さてここまで調べておいてなんですが、実は自分でエクセリオン装備を使う予定がありません。
 仮に使うとしたら、C-Soul・C-Life辺りのセット効果を期待して、乱華影狼に装備させる。。。くらいしか思いつきません。
 Base130以降に発動するエクセリオン装備のHP/SPの最大値を上げるセット効果を狙って、スパノビに装備させるのも良いかもしれませんが、そっちについてはプロンテラ軍装備のセット効果でも良かったりしますからね。
 正直使いでがあまり無いという印象です。

 ・・・もしかしたら、今後何か有用な使い道を思いつくかもしれませんから、毎日の燃料集めはしっかり行っておきます。
 思いつくまでは設計図を作成しまくって、余剰分を露店でお金に換える作業に従事することにします。

« 6月1日 誘惑に負けた・・・ | トップページ | 6月6日 古びた燃料タンク集めについて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/63925486

この記事へのトラックバック一覧です: 6月4日 エクセリオンエンチャント覚え書き:

« 6月1日 誘惑に負けた・・・ | トップページ | 6月6日 古びた燃料タンク集めについて »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック