« 12月4日 ウェルスのクエストが途中になっていたのを忘れていた | トップページ | 12月16日 影狼の調整終了です »

2015年12月11日 (金)

12月10日 飛刀型忍者の末路?

 4年くらい前の事になりますが、当時凄く流行ってたので深く考えずに作った飛刀型忍者が一人います。
 一応朧・影狼パッチが来たときに、転職は済ませてありますが・・・現在絶賛放置中。
 
 

 
 当時は凄かったんですよ。
 何せAGIもないのに空蝉で回避するし、武器は適当に+4精練した風魔手裏剣・烈火を装備しておくだけ、というお手軽仕様なのに、ナーガがばっさばっさと倒れていって。。。
 事前準備さえきちんと行っておけば、キャラ作成から4時間くらいでオーラ出してたという。
  
 そんな飛刀型忍者さんですが、朧・影狼が実装された後、苦無投げのダメージが5分の1くらいに弱体化したこともあって、世の中から姿を消してしまいました。
 現在狩場で見かける型は、忍術忍者ばかりです。

 でも私、一番輝いていた頃の飛刀忍者の姿が忘れられなくて、以前と全く同じステータスにしてしまっているんですよね。
 おかげでINTがそんなに高くないから、今更忍術忍者に鞍替えするのも無理がありまして・・・二刀流+MAtk装備で何とでもなりはするのですが、それもなんか違うような感じがあります。

 なんやかんや言っても、結局一番輝いていた頃を知っているせいで、飛刀忍者に未練みたいなものがあって、そこから抜け出せない感じでしょうか。
 
 
 ・・・というわけで、なんとか飛刀忍者のステで一番生かせるスキルを考えた結果、この忍者は風魔手裏剣・乱花をメインに使うキャラにしようと思います。
 このスキルならSTRメインでダメージ出ますし、説明文を見る限り十六夜というスキルで詠唱を瞬間に出来るようなので、きっと強いはずです。

 ・・・というようなことを考えていたら、既に寝る時間でした。
 今日はもう試す時間がないので明日以降に試すことにしますです。
 
 
 
 

« 12月4日 ウェルスのクエストが途中になっていたのを忘れていた | トップページ | 12月16日 影狼の調整終了です »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/63653521

この記事へのトラックバック一覧です: 12月10日 飛刀型忍者の末路?:

« 12月4日 ウェルスのクエストが途中になっていたのを忘れていた | トップページ | 12月16日 影狼の調整終了です »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック