« 11月13日 兵どもが夢の跡・・・ってほど大仰ではないけど | トップページ | 11月28日 もふもふ »

2013年11月24日 (日)

11月24日 ハンドレットスピア考察 その2

 今年の初め、 1月4日の記事で ハンドレッドスピアの話を書いたのですが、その後さらに追加で書きたいことが出ましたので、今回はそれについてお話しようと思います。

 

 うちのルーンナイトはまだBase106なので、そんなに爆発的な火力を持っている訳ではありません。
 そして資金も潤沢とは言えません。
 
 よって狩る相手はあまりお金が掛からず、短時間でたどり着けるくらいにアクセスが良く、確実に1確出来てそれなりに経験値とお金が稼げる相手のみとしています。
 現状その条件に一番楽に当てはまるのはコルヌスとナーガですので、異世界駐屯地をセーブ地として活動しています。
 
 前述の通り予算が少ない狩りではありますので、必要な物品は可能な限り狩りで手に入るものにしています。
 幸いコルヌスの場合は闇水で付与することで1.5倍~2倍のダメージになるので、毎日の日課であるゲフェニアでのお金稼ぎのついでに10個くらいづつ手に入れてくるようにすると、それほど無理がなく狩れる感じになるようです。

 さて前回の記事は1月4日だったわけですが、あれから10ヶ月ほどでキャラ自体はこのような感じに変わっています。

 


 前回からすると装備品は頭装備が若干変わったくらいで、違いはあまりないですね。
 スキル構成は若干変化していて、イグニッションブレイクが消えて代わりにソニックウェーブがMAXレベルに。
 これは DD 3rdのジェラルリン討伐のためにスキル構成をいじったせいでして、その後も案外問題ないのでそのまま放置してある状態です。
 ・・・というか実は私、普段はハンドレッドスピアしか使わないもので他のスキルはほぼ要らないというかなんというか・・・(^^;

 上記の装備とステでナーガにはこんな感じ。

 

 コルヌスだとこうなります。

 

 
 コルヌスの場合はこのままだと1確ではないので、闇付与します。
 そうすると

 

 ご覧の通りに1確となります。

 非常においしいですね (^^

 ちなみにこの付与効果は約3分続きますが、画面上に表示が出るわけではないので、正直切れた瞬間がわかりにくいです。
 同時に3分くらい続く効果のスキルを使用しておいてタイマー代わりに使うのが良いので、SP回復用として名高いウルズルーンストーンのアバンダンスを利用してタイマー代わりにしています。

 ・・・そのはずなのですが、どうやらウルズルーンストーンは公証の3分持続は間違いのようで、実は5分持つらしいですね。
 途中で闇付与が消えてしまうため、タイマー表示を気にしつつ3分が経過したら2個目を使うというような運用になってしまっています (^^;

 アバンダンスが切れると1分も経たないうちにSP切れを起すので、2個目の闇水は最後の20秒くらいが使い切れない感じになりますが、これが現状だともっとも気が楽な狩り方になると思います。

 ハンドレッドスピア狩りを敢行する場合、SP切れとの戦いにもなりますので、実はウルズルーンストーンは必須アイテムでもあります。
 なので材料の入手ルートも確定させないとやりにくいと思います。
 
 私の場合は別口で狩っているキャラたちが、それとなく集めてくれるような構成にしてあるので問題ないのですが、人によっては買取露店でハチ蜜やエルダーの枝を買い集めることになるんでしょうね。
 正直そうなってくると費用対効果が微妙になるので、あまりお勧めできなくなりますが、短期で一気にレベル上げをするには良いのかもしれません。

 あ、そうそう、ここまでヒルスリオン対策については書いてないですが、あれはRR化で随分弱くなってしまったので、気にしなくていいです。
 3匹以上になるとそれなりに大変なので、ブランディッシスピア3発とかで一掃しますが、せいぜいそんな程度の敵になってしまいました。
 SPが減ってきたときとかに月光剣やティングレティーでで殴ってみたりする程度ですね。
 
 
 ここまで書いてきて思いますが、実はハンドレッドスピアで狩りをするのは正直微妙と言わざるを得ません。
 ある程度時間があってのんびり座りつつ狩りをするという向きならば、前述のウルズルーンストーンなどは使わなくていいので、金銭効率もぐっと良くなりますが、そうでなければ費用対効果で苦しむことになります。

 私の場合は一種の趣味に近いので、これからも続けることになると思いますが、ルーンナイトがメインでない現状ではこれ以上まじめにやる気もないため、装備品の更新は行われないと思います。
 大規模仕様変更とかくればまた考えますが・・・今はこのまま進むことになりそうですね。


 以上長々と書きましたが、現在のうちのルーンナイト君はこんな感じのノンビリ狩りです。
 もしスプレンデットフィールド03で座ってるトラ顔のルーンナイトを見かけたら、生暖かく見守ってやってください。
  

« 11月13日 兵どもが夢の跡・・・ってほど大仰ではないけど | トップページ | 11月28日 もふもふ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/58652927

この記事へのトラックバック一覧です: 11月24日 ハンドレットスピア考察 その2:

« 11月13日 兵どもが夢の跡・・・ってほど大仰ではないけど | トップページ | 11月28日 もふもふ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック