« 7月5日 定期成長報告会 6月分     | トップページ | 7月8日 半田ゴテを購入しに出掛けたら »

2013年7月 6日 (土)

7月6日 ヤフオクで競り落としたPSPがちょっと変

 先日来のPSPトラブルですが、結局半田ゴテを駆使することにしたのですが、以前使っていた精密座業用の小さめのコテが近場で売ってなくて、現在通販での商品到着待ちをしている状態です。

 これに平行する形で、自力修理を決意した段階から部品取り用にジャンクPSPを手に入れようと画策し、ヤフオクでそれらしい品物に入札していたのですが、そのいくつかのうちの一つを一昨日の朝に3000円で落札することが出来ました。


 

 そのPSPは ”液晶割れ・バッテリーなし・裏蓋なし” という触れ込みだったんですが、届いた商品を確認すると一見して液晶が割れていないように見えます。
 裏蓋・バッテリーは情報通りに有りませんでしたが。


 ”あれぇ?” と思いつつ、元々持ってたバッテリーを取り付けて試しに起動させてみると、なんかふつーに起動します。
 画面もちゃんと出ます。

 その後色々と試してみましたが、やはり液晶自体は壊れておらず、”バッテリー無し・裏蓋無し” の状態はそのままに ”○と×の機能がひっくり返ってる” というのが本当の状況でした。

 ・・・むぅ;;

 この段階で ”もしかすると間違えた商品を送ってしまっているのでは?” と思いましたので、すぐさま出品者にメールで問い合わせました。

 2時間後にその返事が来たのですが、内容は ”確認いたしましたが、その商品で間違いありません。” という回答。
 液晶が直っている状況に関しては ”調査を致します” とのこと。
 
 その他にも色々書いてあったんですが、要約すると
  
  ・どうして液晶が直ってるのかはよくわからない
  ・修理係の職員が間違えて液晶を交換したかも?
  ・商品管理番号に間違いはないようだ
  ・ジャンクのつもりで買入したのに
    びっくりさせてごめんなさい。
  ・部品取りに使うには申し分無いと思う。
  ・びっくりさせたお詫びも兼ねて、
    そのまま使ってください。


 という感じの内容でした。

 ・・・・その・・・そちらがいいなら良いんですけどねぇ(^^;
 こちらとしては丸儲けなわけだし。

 あ、ちなみにですね、○と×のボタンの機能がひっくり返ってる件については、これが海外版のPSPだと言うことを示しています。
 PSP3000が初登場の頃に品薄になってまして、先行販売されていた北米版が大量に流入したことがあったんですが、その時に輸入されたものが全部○×が逆さだったという記事をどこかで読んだことがあります。
 その記事の内容で○×入れ替えの方法も知っていたので、さくっと入れ替えして国内版と同じ仕様にしときました。

 ・・・まぁそんな感じで一応はPSP環境が戻ってきたわけですけど、本来修理するつもりでいたんで、なんか肩すかしを食らった気分。
 一応もう一台ジャンク品を落札出来る予定なので、そちらから部品とって以前のものを修理するとして、こちらはどうしたものか・・・
 繋ぎで暫く使うとしても、いずれは要らなくなるよなぁ・・・

 今回みたいなときの予備として置いとくのもいいんですが、若干勿体なくも思いますね。
 完動品・中古としてヤフオクで売り直す(外道)のもいいですし、知り合いに安く譲るのもいいかもしれませんね。
 
 そこら辺の処遇はまた考えるとして、まずはこのPSPに環境を移して、前の通りに使えるようにしてしまおうと思います。
 

 
 

« 7月5日 定期成長報告会 6月分     | トップページ | 7月8日 半田ゴテを購入しに出掛けたら »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/57809093

この記事へのトラックバック一覧です: 7月6日 ヤフオクで競り落としたPSPがちょっと変:

« 7月5日 定期成長報告会 6月分     | トップページ | 7月8日 半田ゴテを購入しに出掛けたら »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック