« 1月2日 寝正月とはこのことか。 | トップページ | 1月5日 定期成長報告会 12月分 »

2013年1月 4日 (金)

1月4日 ハンドレッドスピアを自分なりに研究してみた

 RR化でのスパイラルピアース(= SPP)の弱体化 (基本ダメージは一緒だが最終ダメージが半分にされてしまう泣きそうな素敵仕様) とハンドレッドスピア (= HS) の強化 (ダメージ係数がおよそ3倍くらい。RR化前のSPPみたいな感じ) のおかげで、うちのルーンナイト・綺士くんがSPP使いからHS使いに鞍替えしたのですが、事前情報として得ていた

 ”HSは槍が軽い程威力が上がる”

 という仕様をイマイチ実感できておりません。

 ・・・というのも、手持ちで一番軽い+9バトルフォーク (重量70) でHSを打ったときよりも、+7トライデント (重量120) の方がダメージが上だったからです。

 多分ですけど、軽い方が強いってのは本当なんだと思います。
 重いカルドとかハンティングスピアと比較するとバトルフォークの方が強いですからね。
  
 武器Atk自体はトライデントがバトルフォークよりも大分高いので、おそらくですが多分↓みたいな感じの相関関係なんだと思っております。

 
   重量部分    バトルフォーク>トライデント>>>カルド

   武器ATK部分  バトルフォーク<トライデント>>カルド


 この二つの要素が組み合わさると、バトルフォークよりもトライデントが強いという現象になるのではないかと予測する次第。
 
 追加する要素として、HSは武器用のサイズ・種族系のダメージUPのカード効果が適用されるので、可能ならば効果的なものを挿しておきたい。
 
 入手性・スロット数を考慮に入れると、強力ではあるもののグロリアス系は入手製が非常に悪く、かつスロットが無いため用途として向かず。
 スロット4のパイクは高精錬でもAtk最高値はいまいち。
 同じくスロット4のバトルフォークは+9くらいまで行って初めて+5トライデントを超える程度なので、カード四枚挿し状態で、ようやく+5三枚挿しトライデントと同等。
 
 そんな感じで現状では+5以上のトライデントに種族特化3枚というのが、もっともダメージが高くなる可能性がありそう。 
   
 ・・・ちなみにスロット2・重量70・レベル4武器・Atk120のグングニールも結構良さそうに思えるものの、現状1~2Mで取引されている上にクジ景品であるために非常に入手性が悪く、実は+5種族特化3枚挿しトライデントと同じくらいのダメージ量しか出せないようなので、Hit+30に魅力を感じないならトライデントの方が作るのは楽。

 ってな感じで、おそらく現状だとトライデントをメインに使うのが一番良いように思うわけですが・・・実はこちらも入手性に関してはいまいちだったり。
 露店での価格は100K以下と安いものの、長らく使う人が少なかった物品なので、売れるとは思えずに出回っていないのが現状。

 時折 『倉庫整理』 とかでおそらく槍クルセ持ちだった人の不用品が出ていることはあるものの、期待はあまり出来ないわけで・・・ 
 新規で作成するのは全体的にちょっと難しいのかもしれませんね?

 結局専用装備とか作ると金はかかるわけですねぇ・・・

 あ、ちなみに私は昔 Hisaki.が使っていた 中型・大型・聖・闇・動物・人などの+5トライデントを保有しているので、それを使っていくつもり。
 自力カード産出でがんばって作った品物たちだっただけに、不要になってた数年間も売る気になれなくて、倉庫に放置してあったんですが、まさか今頃になって日の目を見る日がやってくるとは思いませんでした。

 なんかちょっと得した気分です。 

 
 

« 1月2日 寝正月とはこのことか。 | トップページ | 1月5日 定期成長報告会 12月分 »

コメント

こんにちは。ハンドレットスピアの記事を探していて助かりました。では(*・ω・)ノシ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/56733053

この記事へのトラックバック一覧です: 1月4日 ハンドレッドスピアを自分なりに研究してみた:

« 1月2日 寝正月とはこのことか。 | トップページ | 1月5日 定期成長報告会 12月分 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック