« 7月17日 代わりのものを検索していたら | トップページ | 7月25日 ねっこねこー »

2011年7月22日 (金)

7月22日 DimensionDiver ~異界の大地~

 現在公式イベントとして開催されている DimensionDiver ~異界の大地~のうち、異世界探索クエストを毎日2回ほど受けております。

 これは特定のモンスターを指示された数だけ狩ってくるというクエストで、成功報酬として20Mという破格のBase経験値と調査ポイントというのを1ポイント貰えます。

 成功報酬の経験値には戦闘教範が有効なので、戦闘教範75を併用すると一回あたり35Mもの経験値を得ることが可能です。・・・本当に破格ですよね。

 調査ポイントの方は1ポイント毎に以下の消耗品を貰えます。


 ・アシッドボトル、ファイアーボトルセット 各12個
 ・プラントボトル 40個
 ・毒薬の瓶 3個
 ・ブルージェムストーン 150個
 ・イエロージェムストーン 100個
 ・レッドジェムストーン 100個
 ・イグドラシルの実 1個


 ・・・結構手に入れにくいものがいくつかあるので、ここで貯めておこうと思う方もいらっしゃるでしょうね。
 私はアシデモセットと毒薬の瓶がちょっといいかなぁと思ってます。

 
 さて、このクエスト、開始当初の1週間はユーザーからのブーイングだらけでした。
 なぜなら敷居が高すぎたのですね。
 
 当初は内部のモンスターのステータスが今よりも高く、とてもじゃないが狩れないという有様で、諦める人が続出したのです。
 ・・・ちなみに私も早々に諦めたクチでした。

 ところが2週目のメンテ以降に状況が一変します。
 モンスター達のステータスと依頼の討伐数が大幅に下降となり、生体3Fやトール1Fにいけるくらいの人たちなら、ソロで普通に狩れなくもないというバランスに変化したのです。

 こうなるとみんな頑張ってしまうものでして、現在では対処法も完全に確立した美味しい狩場となっています。

 
 
 私のところにはあまり殲滅力のあるキャラがおりませんので、こういう場合は大抵 Kigen か Hisaki.の出番なのですが、その二人では最初のうちはまともに狩れませんでした。
 一番難易度の低いポリン系三種でもこの二人には手に余る状態だったんです。

 しかしながらそれなりの装備があれば、なんとか出来てしまうのも事実でして・・・

 当初は 『接近戦だとスタンするし、4Kとか食らってすぐ死ぬから、遠距離通常攻撃で固定できるデッドラゴラを狩ろう。』 と疾風の弓+風矢でデッドラゴラを狩りはじめたのですが、この依頼だと時間が掛かりすぎてあまり美味しくない事に気づき・・・ついでに言うと風矢の調達にも結構時間が掛かるので、途中で断念せざるを得なくなりました。

 考え抜いた末、最終的にはヴァルキリーアーマーとスタラクタイトゴーレムC挿しのダークバジリウムを揃え、スタン耐性を100%にした状態で、風付与+錐+三段掌+デュプレライトでジェラルディンを強引に狩ってみました。

 こちらもそれほど早くはないのですが、それでも30分で一回くらい依頼達成となるので十分に集中力が持つのです。
 1時間ちょっと掛かるデッドラゴラ狩りよりも十分に早い時間で同じだけ稼げるのだから、こちらの方が遥かに楽です。

 
 おかげさまで現段階で Base 94 → 97 となっています。


 あとは体調・仕事の繁忙で決まりますが、このペースで狩り続けられれば26日の終了日までには Base 100 は達成できるかと思います。
 多分こんなチャンスは二度とないと思いますので、今のうちにガッツリ稼いでおこうと思います。

 

« 7月17日 代わりのものを検索していたら | トップページ | 7月25日 ねっこねこー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/52302546

この記事へのトラックバック一覧です: 7月22日 DimensionDiver ~異界の大地~:

« 7月17日 代わりのものを検索していたら | トップページ | 7月25日 ねっこねこー »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック