« 9月29日 9.0パッケージをGET | トップページ | 10月5日 定期成長報告会 9月分 »

2010年10月 1日 (金)

10月1日 意外と強かった。

 今日、いつものように収集品を売ろうと ”ほど良い悪夢”(アルケミスト) とHisaki Zero (BS)の二人を起動して、なんとなく倉庫を開けてたんですが、露店用の商材をカートに入れ込んでる最中にS無しベルセルクがあるのを見つけたのです。

 確か1年くらい前に紫箱を開けた時に出てきた代物で、その時は微妙な物品だったんで特に使おうとはせず放置してたんですが・・・

 レベル4武器の攻撃力修正が上がった今なら、もしかすると使えるようになってるんじゃないか?と思い、早速+4まで精錬してShado (モンク) で狩りに出てみる事にしてみました。


 さて今回の狩場は小型モンスターばかりが出る時計1F。
 小型100%・中型75%・大型50%の爪武器を試すには絶好の舞台。

 
 ちなみに当初は一撃ごとの数値を確認しようと思っていたのですが、レベル4武器はダメージにばらつきが出やすく、最大値と最初値の違いが5割くらい違う事もザラなので、平均値を出そうとすると計算が困難というか面倒になるので、最終的には

 ”三種類の爪を使用して30分づつ狩りをする”

 というルールにしました。
 
 こうすればおおよその標本調査にはなりますし、使い勝手も調査できて一石二鳥と言うわけです。


 ・・・・というわけで、今回の計測結果はこちら。

-----------------
 Shado (Base83/Job50) 
    STR 42+8 AGI 93+8 DEX32+6 
     ASPD 186 Hit 305 Flee 322 

  
 ① +8トリプルギガンティック
         ナックルダスター
  
     Base 890K/0.5h
     Job 664K/0.5h

 ②  +4ベルセルク
   
     Base 1.1M/0.5h
     Job 811K/0.5h

 ③ +8トリプルギガンティック
        ナックルダスター
         +
    +4強いHisaki Zeroの
        アースフィスト
 
     Base 959K/0.5h
     Job 729K/0.5h

-----------------


 自分的な予想としては③のサイズ特化+属性フィストの持ち替えが最も稼げるかと思ってたんですが、意外と層でもないようですね。
 途中やや伸び悩んだものの、終わってみれば②の安全圏精錬レベル4武器が一番になるという結果でした。

 属性武器や特化武器と比べてもダメージ量はせいぜい2割減くらいと思ったよりも低くありませんでした。
 これはR化してから各所で言われている通り、レベル4武器の修正値がかなり強化された結果かと思います。
 
 あ、あとベルセルク固有の特殊効果 ”ASPD増加” が功を奏しているのでしょうね。
 Shadoのステータスだと計測時の状態でASPD188だったのですが、その分の攻撃回数の増加がそのままスコアに出たのではないかと思います。

 
 ・・・というわけでベルセルクを今日からの主武装に格上げ。
 これに属性付与して更なる時計1Fでの狩りの効率化を目指そうと思います。

 
 
 


 ・・・実は露店をする度に ”要らない装備” として並べていたんですが、今は 『売れなくて良かったぁ・・・・』と安堵していたり(笑)

 
 運が良かったと思うべきなのかな、これは(笑)
 
 
 

« 9月29日 9.0パッケージをGET | トップページ | 10月5日 定期成長報告会 9月分 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/49676709

この記事へのトラックバック一覧です: 10月1日 意外と強かった。:

« 9月29日 9.0パッケージをGET | トップページ | 10月5日 定期成長報告会 9月分 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック