« 2月28日 ボウガン用装備の見直し | トップページ | 3月2日 次はこんな感じで »

2009年3月 1日 (日)

3月1日 カビ狩り再開

しばらく前の日記で

  『アポカリプスを狩る為に錐が欲しい』

と言ってたわけなのですが、
その為にはどうやって資金を捻出したらいいか
考えてみました。

・・・結果、Kigen(チェイサー)を街に戻して、
デーモンパンク狩りに行かせるのが
一番堅実で効率がいいことに気がつきました。
・・・のでそのまま彼をアインブロックフィールド 01へ。


ここは例によってデーモンパンクとパンクの
二種類しか出ない場所です。

魔女の星の粉が非常に大量に出るので
露店を出せる人間には非常に金銭効率が
良い場所として有名になっていますね。
・・・まぁ魅力的なレアが何もないんで、
実際に狩りに来る人はあまりいないわけですが。

今日も私ともう一人のローグさんのみ。
途中から発頸モンクらしき人が増えましたが、
取り合いをするほど忙しくも無い感じで。
むしろ回転が良くなってありがたい感じでした。


さて以前にも書いたことがありますが、
ここの金銭効率はちょっと異常とも言えます。
なぜならKigenと同じようなスナッチャーが使える
エキサーサイズ持ちの短剣シーフ系列だと、
1時間きっかりで1M程度の金銭が手に入るのです。

このうち収集品は350Kほど。
残りは300個近くに及ぶ魔女の星の粉と
同じく200個近く出る蛾の羽粉のおかげです。

毎日きっちり一時間づつやれば、
一月に30Mが入るわけですね。
30分づつでも15Mだから相当なもんですよねぇ・・・

とりあえずしばらく飽きるまではこれを続けて、
少しでも錐の購入資金を貯めておこうと思います。

« 2月28日 ボウガン用装備の見直し | トップページ | 3月2日 次はこんな感じで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/44247562

この記事へのトラックバック一覧です: 3月1日 カビ狩り再開:

« 2月28日 ボウガン用装備の見直し | トップページ | 3月2日 次はこんな感じで »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック