« 1月9日 転生しました。 | トップページ | 1月11日 今後のKigenの育成について »

2007年1月10日 (水)

1月10日 ジョンダ勝利の恩恵・伊豆3Fでの狩り

現在ジョンダが商圏投票で勝っている為
転送サービスが伊豆3F・時計3F・GH入り口
となっています。

その恩恵で、現在ちょうどBase40で
狩場が伊豆に移行しつつあった
Kigenの付与狩りがやりやすくなっています。

今回やった狩りは私にしては珍しく
コストのかかった狩りです。

その手順はと言うと、

 ①狩るキャラ(Kigen)のセーブ地を
  アルデバランに。
  (ジョンダに最も近い為)
 
 ②セーブ地点付近に綺閃(付与セージ)と
  Hisaki (支援プリ)を配置。
  以後待機状態に。
 
 ③Kigenの所持品・装備を以下に変更。
   
   所持品
    ・蝶の羽 3
    ・ハエの羽 30
    ・覚醒POT 10
    ・風コンバーター 3
    ・おいしい魚 200
   装備
    ・THグラ
    ・空デリメントル
    ・月夜花帽子
 
 ④綺閃でライトニングローダー使用後
  即座にジョンダ転送で伊豆3Fへ移動。
  その際初期のブースト措置として
  Hisaki によるブレス・速度増加を実施。

というような感じです。

転送代が一回につき4000zかかるので
ライトニングローダーが切れる都度
帰ってくることを想定すると、
そこそこのコストがかかります。

綺閃を伊豆3Fに送って、現地で付与
することも考えましたが、
此処での狩りはBase40~50までの
10レベル分の間で、かかる時間として
2時間弱を想定しているので、
2キャラを転送するよりも、1キャラを
4往復させる方が処理が楽だと考えました。
街中で付与する分には横沸きで
死ぬリスクもありませんしね。

戻るのには蝶を使うわけですが、
一応付与切れの前後に交戦している事も
十分に考えられますので、
所持品には風コンバーターを
3つだけ準備。
コンバーターでの付与の間に殲滅して、
切れる前にサクっと帰るという作戦です。

では準備と覚悟が決まった所で狩り開始!!

現地に着いた直後、目の前をBOTが
す~と歩いていきました。
・・・もしかして前途多難?

そのまま狩りを開始したのですが、
思ったとおりBOTの横殴り・
アイテム横取りが激しいですね。
ただこちらも黙ってみているわけではないです。
BOTに半漁人を押し付けてみたり、
BOTに半漁人を押し付けてみたり、
BOTに半漁人を押し付けてみたり。

・・・まだ半漁人には手も足も出ないんです(T△T

・・・ざくざく半漁人を倒すBOTをみて
軽い嫉妬と殺意すら沸きました。
いつかまた追い越してやる・・・


そんな暗い情念に付きまとわれつつ
2時間の狩りは終了。
何とか無事目標のBase50を果たせました。

次の狩場候補はおもちゃ2Fになるんですが、
今日はさすがに疲れましたんで
気分転換に別キャラをやるか、
寝ることにします。

« 1月9日 転生しました。 | トップページ | 1月11日 今後のKigenの育成について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/13441509

この記事へのトラックバック一覧です: 1月10日 ジョンダ勝利の恩恵・伊豆3Fでの狩り:

« 1月9日 転生しました。 | トップページ | 1月11日 今後のKigenの育成について »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック