« 8月18日 最初に見たときは阿呆かと・・・(笑) | トップページ | 8月20日 まだ来ない・・・ »

2006年8月19日 (土)

8月19日 メッシュケースを自作してみる

CoreDuo機を作って早一ヶ月以上が立ちました。

・・・実はまだ完全には完成していません。

マザボ変えたり、ヒートシンクをいじったり、
果てはファンの口径まで変えてはみたものの、
結局上手く温度を下げられていないのです。

そもそもこのCoreDuo機は、
机と机の隙間(約10cm)に置くのを前提に、
ジャンクで手に入れたIBMのブック型筐体に
無理やり詰め込んであるのです。
ケースの設計が昔のものなので、
吸排気の考え方が古いのですよね・・・
・・・まぁ、本来の中身はデュロン500MHzとかだったんで
仕方が無いことなのかもしれません。


ですが、ここで負けてしまうわけにも参りません。
ここ数日、無い知恵を絞り、ようやく行き着いた答えが、
蓋部分をメッシュに作り変える
です。


作り変えるにあたって、
事前に蓋の部分の材質を調査したのですが、
どうやら0.3mm鋼板を接着剤か
溶接で二枚重ねにしたもののようで、
普通にやったら穴を開けるのはかなりキツイです。
多分切り取るのもキツそう。

そうなると固定具まで含めて自作してしまうのが一番です。

そこでまず園芸用品店に行き、植物育成用の
プラスチックネットを買って来ました。

これは耐加重20kgくらいある非常に頑丈な網でです。
でも手で簡単に曲げられる使いやすいものです。
これを適当に切って、結束バンドで隅を止めていけば
蓋部分は完成です。

ちなみに完成品はこちら。

・・・む、網部分が見えづらいですねぇ。

・・・この角度なら見えるかな?


まぁこんな感じでようやく完成です。


ちなみにメッシュ効果は絶大で、
一気に5度くらい下がりました。
・・・まぁ要は蓋はずしてるのと一緒だしなぁ(^^;

とりあえずこれで何とかいけそうです。


次はCore2Duoの方ですねぇ。
・・・実はまだ届かないんですけどね(--;

明日も来なかったら、とりあえず問い合わせしてみることにします。


« 8月18日 最初に見たときは阿呆かと・・・(笑) | トップページ | 8月20日 まだ来ない・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/11551446

この記事へのトラックバック一覧です: 8月19日 メッシュケースを自作してみる:

« 8月18日 最初に見たときは阿呆かと・・・(笑) | トップページ | 8月20日 まだ来ない・・・ »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック