« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の37件の記事

2005年11月30日 (水)

11月30日 また新製品を買ってきた人

今回手を出したのは、前回と同じく新製品のマウス。
・・・とは言っても発売されたのは既に2ヶ月くらい前だったりする代物。
”MX 610 Laser Cordless Mouse”という Logicool の製品です。

前評判をWeb上で確認しておいたところ、
”ボタンが硬い”というのと”G5より劣る操作性”というのがありました。
G5というのは私が持っているG7というマウスの有線式のものです。
G7は操作性の点では間違いなく現在までに購入したマウスの中で
最高の出来だと思いますので、この評価は買うにあたって非常に不安なものになりました。


さて、実際に購入してきて1時間ほど使ってみたのですが・・・
確かに右・左・ホイールともに硬いですね。
あと4~10のボタンが微妙に押しにくい硬さと位置だったりします。

多分、マウスを外側から包み込んで腕全体で使う人には
こちらの方が使いやすいんでしょうが、
私のように小指と親指の根元で挟んで、手首で使うタイプの人には
G7のような出っ張りの少ないデザインの方が使いやすいのでしょうね。

結局今回の買い物は”イマイチ”という結論に。

幸いノートPC用の持ち歩きマウスがないので、
レシーバーが極めて小さい、このマウスをあちらの専用にしようと思います。
一応タッチパッドよりは使いやすいですからね。


それにしても・・・最近、ロジクールのマウスしか買ってないですね・・・
明らかにマイクロソフトのより優れていると思えるんでそうなんですけど、
ほかの会社のも試してみるべきなのかもしれません。

もしかしたらピッタリハマるのがあるかもしれませんしね。

11月29日 フード オブ ボーグ

先日カビMAPで出たパンクCを使用して作成した
”フード オブ ボーグ”の使用感についての報告を。

検証例が非常に少なく、
まだ情報が完全に出揃ってない状況での見切り発車でしたが、
性能的にはなかなかに満足行く出来のようです。

まず発動率ですが、およそ5~10%程度のように思われます。
監獄1や亀島地上で試したのですが、
4~6匹くらいに囲まれて殴られると、
必ずQMが発動していました。
しかも多い時には3回連続とか。
反対に一匹に殴られていると、中々発動しません。

これはおそらく、武器系の状態異常Cと一緒で、
”敵の一回の攻撃に対し規定の割合でランダムに発動する”
という効果だからでしょう。

母集団(この場合は敵からの攻撃回数)が増えると
単純に単位時間当たりの発動率が上がるというわけです。

”5秒間で100分の5”よりも”5秒間で600分の30”のほうが
発動率は高い、ってわけですね。


そういうことなので、この装備を生かせる状況というのは、
”盾になるキャラがボコボコにされている場面”ということになります。
VITプリなどに有効な装備ということですね。

ただし、このCを生かそうと思うと、必ずフェンCが必要になります。

”食らって初めて発動されるC効果”なので、
効果発動後も継続して殴られていることが多いからです。

この場面からスキルを使おうと思えば、
それなりの苦労に見舞われるでしょう。
一番簡単にそれを回避できるのがフェンCというわけです。

結局ある程度の装備が整っていないと使い切れないCだということでしょうね。
普通に考えたらイミュンの方が数倍優れていますし。


現在のパンクCの市場価格は150K~300K付近です。
”使えないC”だと思われているってことですね。

ただ、ハイプリの装備品としては、それなりなのじゃないかと思います。
私は良いと思うんですけどねぇ・・・

・・・自信なくなってきた(^^;

2005年11月29日 (火)

11月29日 後衛装備?

新C実装から早一ヶ月余り。
あちこちの情報サイトに情報は出揃い、
既にあらゆる情報が手に入るようになりつつあります。

さて、私も新C実装直後から、せっせと情報集めをしてきました。
そんな中、一番最初に食指に引っかかったのは
”スケルトンC(武器)”と”スケルプリズナー(鎧)”のセット効果。

この二つはセットで使用すると、被ダメ時に相手を30%の確率で眠らせることができます。

睡眠の耐性ステはINTなので、おおよそのモンスターに通用します。
ただし睡眠からの回復にはVITが関係してきます。
VITが100に達するフェンダークなどは『寝ても瞬間で回復する』ことから、
結果的に寝ません。
”一瞬止まる”ということも無いので、監獄2ではちょっと意義が薄れますね。

ちなみにこの手の『被ダメ時、相手を~する』というC、結構ほかにもあります。
”リビオC”や”ペストC”やなんかがそうです。
その中でも私が”睡眠”を選んだのは、単純に状況を有利にできるからです。

ROのモンスターは、VITがしっかり設定されてるのが多いのですが、
INTについては一部のものが高いだけで、ほとんどのモンスターは
申し訳程度についているものが大半です。

睡眠は耐性がINT、回復がVITと二つに分かれているため、
一般的に硬化時間が長く、MH等に突き当たった際
取りあえず動きを止める場合に有利です。

私はハイプリで狩りに出ることが多いですが、
その際、前衛が交戦中に”これ以上擦り付けられない”状況というのが
結構あるわけです。
そのときに、眠らせて動きを止められれば、ずいぶん楽になりますよね?

これと同じ発想で、”パンクC(肩装備 被ダメ時低い確率でQM1が発生する)”も導入してみました。
こちらは、AGIが初期値に近いため”食らいまくるキャラ”というHisaki の特性を生かして、
スケルセットと同じように状況を有利にするためのものです。

イミュンを外すことになりますから、総ダメージは大きくなりますが、
幸いにしてアスムプティオでカバーが利く状況が多く、
前述のスケルセットの効果もあり、『死ぬ前には相手が眠るかQMで弱くなっている』
という状況になりやすいです。

溜まり場の某アサシンクロスさんには、

『もはや全身から毒を発してるようですね・・・』

などと言われてしまいましたが、まさにその通りですね(笑)

じょじょにモルボルキャラになりつつあるようです(笑)


一応今後の展望として、
INTが完成レベルに近づいたら、スロットの多い武器に変えて、
モルボル武器にしてみようと思っています。

Hisaki の標準装備の中にMBクリップがありますので、
沸いたときにさらに状況を有利にできるかもしれません。
・・・まぁ、混乱させるだけかもしれませんけどね?


2005年11月28日 (月)

11月28日 なるほど、そういう風に見えるのか

久々にルエさんとこの日記を見てて、なんとなく『・・・』ってなった部分。


>ひさきちおじさま


・・・ふむ、まぁいいでしょ(何

このフレーズで、某カリオストロの城を思い出す私は
やはりおじさんなのかもしれないですね(^^;


さてその回の日記で気なる部分は他にもあります。

>物静かな喋り方な人

・・・そうなのか?

私自身は結構えげつない事も平気で言う人格だと思っているので、
こういう評価はいまいち信用できないという・・・

ただ、思い当たる点もあったりします。

実は以前、部下の一人に説教をした際、
その部下さんは他の人にこう漏らしていたそうなのです。

『Hisaki さんは怒鳴らないじゃない。諭す言い方じゃなくて、
もっとビシっと言ってくれないとわからないよねぇ~』

・・・棚に昇ってやがるな、お前は。
今度から罵倒してやるから覚悟しておきなさい・・・
う(以下検閲により削除)

・・・失礼失礼。


精神的に起伏が少なくて波があまり無い方だとは思いますが、
こういう評価は初めてですね。

普段、『黒い』だとか『邪悪』とか『宇宙人(by妻)』とか『血も涙も無い(by部下 K)』
『で、どこからが本当ですか?(by部下 I )』等と言われているので
ちょっと新鮮でした。


なんというか、他人の目は興味深いですね。
自分を掘り下げるには、思考よりもこういうの見たほうがいいのかもしれない。


2005年11月27日 (日)

11月27日 モロクの溜まり場

今日なんとなく知り合いのHP・ブログを見ていて
なんとなく思いついたことをひとつ。

リアル・RO内を含めて、結構な数の知り合いがブログないしHPをもっています。
その中には理由は様々ですが、『リンク張っちゃって大丈夫かな?』
と思わせられる方も幾人かいるわけです。

RO内での知り合いならば、ゲーム内で会ったときにでも聞けばいいんでしょうが、
いかんせん、ゲーム内で会ったときはゲーム主体の話になる事が多いので、
結局は忘れたままになってしまうことが多いのです。

そこで”モロク溜まり場掲示板(当方のリンク集参照)”にこんな書き込みを。

----------------------------------

”溜まり場リンク集を作ろうっ ”

題名の通りです。

『溜まり場に居るあの人のブログが読んでみたい・・・』だとか、
『えっ?○○さんてHPもってるんだ』などというお話が聞かれます。

最近ブログを始めたと聞き及んでいる方も多いようなので、
溜まり場関係者の方で”非公開じゃないよ?”という方々は
御自分のHP・ブログを晒してみてはいかがなものでしょうか?


まずは先陣を切って、言いだしっぺが投稿させていただきます。
”私も・・・”と思われる方は続けての書き込みをお願いします。

----------------------------------


こうしておけば、あの掲示板を見る関係者の方々が
続けての投稿をしてくれるかもしれないし、
”掲示板は見るけど、他の人のサイトしらないよなぁ・・・”
なんて方にも役立てる気がします。
・・・『人んちの掲示板で、何勝手やってるんだ』とあきらさんに怒られそうですが。


さてこの試みは上手くいくでしょうか?

上手くいけば溜まり場以外での人間関係の活性化につながると思うんですが、
・・・もしかしたら余計なお世話の類かもしれないですね(^^;

2005年11月26日 (土)

11月26日 珍しく眷族イベントに参加

本来私は溜まり場の中でも異端の一人。
眷族でも無ければWCでも無く、そしてLoHでもありません。
・・・が、溜まり場ギルドの大半に、一度は在籍していたことはあるという変な経歴です。

そんな人間なので、普段は各ギルドで行われるイベントへの参加は
極力控えています。
一応、配慮してるつもりだったりします。
まぁ・・・気にすることもないんでしょうけどね。


そんな私ですが、今日行われた 『枝モンバトル with クリップ オブ ポリモーフ』
には興味があって参加させて頂きました。

どのくらいの比率で変化するかに興味があったわけですが、
結局数回しか変化しませんでした。
・・・ちょっと期待外れだったかな?


ちなみに今回の優勝者は、眷族のりしゅえるさん。
決勝ではポリモーフによる変化も出して、
変化ボーナスとして設定されていた紫箱も獲得していました。
なんというか・・・・・・”一人勝ち”ですよね。

大会終了後は、残った枝で枝祭り。
今回は”飛ぶ”ようなモンスターは出ずに、その場で戦えました。
前のようにアクエンでたら面倒でしたからね・・・


私はこの後くらいから、眠気で記憶が曖昧になっています。
監獄に6人くらいで行ったところまでは記憶にあるのですが、
どのくらい狩って、どうやって帰ってきたのか憶えていません。

気が付いたら溜まり場に居て、短剣製造を頼まれてるとこでした。

・・・なんかもう今日はだめですね。
とにかく寝ます。

おやすみなさい。

11月25日 本来なら夜勤明けですが・・・

今日は本来なら夜勤明けだったのですが、
夕べの夜勤の人数がかなり大目(普段の2倍)だったこともあり
私だけ途中で上がらせてもらえることになりました。

というわけで、休みだったのですが・・・
なんとなく午後遅くまで寝てしまったので、結局は夜勤明けの日と
あまり変わらない状態になってしまいました(^^;
・・・まぁ、そんなもんですかね?


夕方起きて気づいたのは、妻が本日夜勤入りだった事実。
そういえばなんか夕べそんなこと言ってたような気がする・・・

そこで今晩はご飯は作らず、近所の惣菜屋で何か買ってくることにしようとしましたが、
惜しくもタイムアップで目的は果たせず。
結局、ポストに入っていたチラシの割引券を使用して、
ピザを頼むことにしました。


適当に飲み食いして、21時頃から狩り出発。
火山2Fで約1時間半ほどがんばって、合計1Mちょっとの経験値。

その後は明日の日勤の為に落ちることに・・・


・・・現在布団に入って約2時間経過。
なんか眠れません。

もうすぐ3時です。

困りました。

・・・明日の仕事はつらそうだな。

2005年11月24日 (木)

11月24日 ボウマスター

以前の期待に反して、最近カビMAP(yuno_fild12)は
BOTMAPになってしまったようです。

「たまにはいいかな」と綺更(バード)で狩りにいったのですが
3人くらいの”ワープ即DS打ちハンターBOT”に荒らされていました。
これでは狩りになりません・・・・

せっかく今日は新兵器を持っていったのに・・・


・・・?
・・・ああ、新兵器ですか。


先日 Morgana (アサシン)を封印する前に、
”亀島地上でどのくらい戦えるか”を測定するため、
Hisaki(ハイプリ)とMorganaで戦いに行ってみたのです。
その際に出たトンボCを挿した+5フードを遊びで作っておいたんです。

その名も ”+5フードオブボウマスター”

・・・ちょっと格好いいでしょ?(笑)

『Flee+10・AGI+1・DS、ASのタダメージを+5%する』というこのC効果は
DS乱射型バードの綺更にはもってこいの品物です。
どうせ普段からコンドルC(Flee+10)挿フードを使用していたので、
むしろ回避などは+1されている有様ですしね(笑)

まぁ実際の使用感はと言えば、微妙な感じです。
正直増えてるんだか増えてないんだかよくわかりません。

目測した感触だと”多少増えている感じ”でしょうか。
同じ+5%でもTheSignとは感触が違うのが謎ですね。
DSオンリーなのが体感できない原因なのかな?


結局、1時間近く同MAPで狩り続けてみましたが、
”ボウマスター”の効果ははっきり実感できず。
『多分増えてるんだろうなぁ・・・』というあいまいな感じでした。

ちなみに収支のほうですが、
経験値は EXP 680K/h Job 420K/h といったところ。
綺更はBase 73ですから、結構よい方の効率です。

BOTが居て不快なだけで、むしろ効率自体は向上しているのが
悔しくもあり悲しくもあり・・・複雑な気分です。

お金もBOTが拾わないせいもあって、
ポポリンを打つと大量のカビの粉が出てくるため、
1時間程度で240K近い稼ぎになっていました。


う~ん・・・・多分ここは美味しい部類なんだろうけど・・・
なんか釈然としないなぁ・・・

ほかの狩場探すべきだろうか。


2005年11月23日 (水)

11月23日 火山2は随分とヌルくなった

11/21夜、いつものPT狩りメンバーで火山2Fに行ってきました。

結論から言えば、『かなりヌルい感じ』でした。

極最近のパッチで『沸きが甘くなった』とは聞いていましたが、
ここまで楽になっているとは思いませんでした。
・・・まぁそれでも4人PTで700K/h出てはいるんですけどね。

でも油断すると死ぬ狩場であることに違いはありません。
今回私は共闘を入れる暇があまりありませんでした。
(隙みてMB入れたりはしてましたが。)
少しでも防御スキルを切らすと死にそうな感じがしましたので。

以前の”90台PTでも死にかねないほどの狩場”では無くなっていて、
今なら支援さんさえしっかりしていれば、
70台初頭でも狩場として成立するのではないでしょうか。
(HIT部分が問題なんでしょうけど。)

私の視点で行くと、監獄のリビオ複数とかインジャスティス複数のほうが
圧倒的に恐ろしいです。
アスムを使えるハイプリの視点から見ると、
”一撃死の無い狩場はそう怖くはない”ということなんでしょうね。
なんか最近そういう風に感じます。

この先、レベルが上がっていくと、モンスターに対してもっと傲慢になるのでしょうか?
そのうち某ストリートファイターの人達のように
『俺より強い奴に会いに行く』という言い出すのかもしれませんね・・・


強いばかりが能じゃないんですけどね。

11月22日 アマツのぼったくり錬金術師

アマツの城の中に、怪しい錬金術師が居ます。
名はグレゴリー。

こいつは ”属性石を8個もっていくと、別の種類の属性石1個に変えてくれる”
というNPCです。
ようはこいつはボッタクリなわけです。
多分ほとんどの人はこんなNPCは使わないことでしょう。


ですが、一部の人には使い出があります。
それは私のような土石が余っている人間です。

私の場合、モンクの主狩場がジュノーのスリーパーMAPな為、
一時間も狩りをすると手元に30~40個近い土石が手に入ります。
結構通いつめてしまっているため、
現在では大量の土石を溜め込んでしまいました。

これをグレゴリーに頼んで、水や風石にしてもらえば、
製造や付与の際に結構助かるのでは?と考えたのです。

一時間で手に入る土石を32個と過程して、
他の属性石に変換すると4個になります。
これをウンバラの呪い師に砕いてもらえば、
24~40個の原石になります。

風石であればそのまま製造とかに使いますし、
水石であれば原石に割ってそこそこの高値で売ることも可能でしょう。

うまくすれば一財産築けるかもしれません。


問題は”時間がかかる”点でしょうか。
石変換にかかる時間が平均で約20秒(NPCと話してる時間ですね)。
ラグ・操作ミス無しで変換したとして約2分弱かかるでしょう。

ウンバラの方はもうちょっとかかります。
砕く際に、『一桁の数字の入力』を求められるので、
大体一回当たりの時間が15~18秒前後。
その上、一回に一個しか砕けないので、
アマツの8倍の時間がかかります。

この辺の”処理の効率化”がこの商売の課題ですね。

上手くいけばお得意さんも付きそうですけど・・・ちょっと難しいのかな(^^;


とりあえず自分用の分からはじめてみようかな?

2005年11月21日 (月)

11月21日 Kigen復権?

私が育てたキャラの中で、最も実験キャラ的扱いをされたのに、
最も役に立ち、男がKigem(ローグ)です。


実は現在の彼は二代目Kigenです。

というのも、2-2次職が来る前の育成中、
彼はメインであるHisaki(ハイプリ)と同じアカウントにいました。

いつか来る2-2次職の為に、長らくシーフ・Job 50 のまま放置されていたのですが、
其の前に運命の第一回マイグレーションがやってきました。

当時のメインアカウントは丸ごとフレイヤ鯖に移してしまったため、
irisキャラは全員作り直し。
この時、サブアカウントに居たHisaki Zero(BS) をメインに移動させ
メインアカウントは、Hisaki ・Hisaki Zero の二人体制としました。

そしてKigenは、当時みんなに内緒で取っていた
二つ目のサブアカウントに移動させ、
内緒で Job 50 目指して育成を開始させました。

しばらくの育成期間を経て、Kigenは Job 50 になり、
再度のローグ準備期間に入りました。

この後、数ヶ月してようやく2-2次職が実装。
念願叶って、初日にローグになりました。

ローグ実装初期のキャラなので、
当然その育成には試行錯誤がありました。

当時の私は弓の有用性を信じていなかったので、
短剣一直線に育てていましたが、
たまたま使ったボウでの攻撃が面白かったので、
『弓・短剣兼用のハイブリッド型も面白かな?』と考え、
その時点で余っていた5ポイントを使って”ワシの目”を取得。

後に”ワシの目のHIT上昇効果は短剣使用時にも適用される”仕様だとわかり、
『はぁ~・・・運いいなぁ・・・』と思ったものです。

AGI 一直線に育てていたので、シーフJobカンスト時、
既にAGI もカンスト状態。
当然回避能力は一角のものがありましたが、
威力に甚だ欠けるという困った人でもありました。

その辺が解消されたのは、ローグ転職をして約半年後。

課金後初めての”鯖落ち補填・Drop率二倍”の際の
時計2Fでの紫箱Drop(当時3M弱)でにわかバブルを向かえ、
その資金でサイズ系の特化短剣を作り始め、
そのまま特化短剣を4本製作。

それまでの”THグラ+属性ダマ3本+土グラ”体制から、
”中・大サイズ特化グラ+属性ダマ+土グラ”中心の狩りに変更していきました。

このままオーラ出すまでいけるか?とこの当時は思っていましたが、
結局途中から台頭してきた、Hisaki.(クルセ)に出番を奪われる形で
”友人ギルドの上納係”に格落ちし、そのまま自然と使われなくなっていきました・・・

そして、現在 Base 93 のまま一年が経過しようとしています。


現在 Hisaki のBaseが少しづつ上がり、今のところ80です。
Morgana(アサシン)がJob 50 で封印状態、
Rania mist(モンク)が”発剄での気晴らし”専属となりつつありますので、
ソロ2PC移動狩りの助演に Kigen が戻ってくるかもしれません。

そうすれば、また上がり始めるんでしょう。

平日昼間の狩友がいない今、
2PCでの移動狩りはある種のライフワークになりつつあります。

そのお供にKigenが使えるとなれば、十分に美味しいです。

またスナッチャーで効果音鳴らしまくりの狩りがやってくるのです。

楽しみですね(^^

2005年11月20日 (日)

11月20日 夕べはコンディション最悪だったので・・・

夕べ、GH・室内にPT狩りに出かけました。

うちのPTは、ハイプリ・アサX・スナイパーの
転生2次職PTなので、見た目は凄く派手。
・・・まぁ三人とも80~81なので、強さは ”まだまだ”ですけどね?

順調に狩りをしていましたが、
いかんせん、昨日は私が2時間しか寝ていないという最悪のコンディション。
しかも仕事はしっかりと忙しく・・・

というわけで、狩り開始40分ほどで寝落ちしかかりました(><:

さすがにこれ以上は無理そうだったので、
戻らせてもらって寝ました。


さて、布団に入ったのが23:00をちょっと回ったくらいの時間。
一応朝には起きるつもりが、昼近くまで寝ていました・・・

こんな風に、生活が極端だから体調も悪くなるんでしょうけど
眠いもんはしょうがないですよね?

今の仕事をやっている限り、
おそらく健康さとは無縁なんだろうなぁ・・・
と思ってみたりしています。


・・・いっそ辞めるか・・・うん。

2005年11月19日 (土)

11月19日 Morgana は以後不使用になっていくでしょう

私の実質的な4thアカウントのエースだったMorgana(アサシン)が
11/17にとうとうJob50に達してました。

メイン武器を黒蛇ジュルに据えて作成した為、
二刀スキルには微塵も振ってはいません。
私にしては珍しく一点特化型です。

”そのせいで”、というわけではありませんが、
必要なスキルを必要なだけ取り終わった後、
3ポイントのスキルポイントがあまってしまいました。

今更右手修練とか取っても意味が薄いので、
このまま毒スキルのどれかを伸ばそうと思います。
生憎ベノムスプラッシャーは取れそうにないので
エンチャントポイズンかインベナムでしょうか?
・・・まぁどれも使い出が無いですけどね。


今後の彼女は半引退という形になるかと思われます。

正直に言えば、使っていて魅力あるキャラというわけではなく、
『黒蛇ジュルを買い取ってしまったが、捌けなかったので、
”せめて運用しよう”と思って作った』に過ぎないからです。

でも、Morganaを育成したおかげで、
いろいろと未知だった部分を理解できました。
その点では彼女に深く感謝します。

この経験が Hisaki (ハイプリ)での支援に役立てばと思います。
やはりアサシンは、自分で使うより他人の支援をしてるほうが
楽しく感じますからね。


今までありがとう、Morgana。
またいつかPT狩りとかで出番があるまで、
ゆっくり休んでください。

装備はそのままにしておくからね?

2005年11月18日 (金)

11月18日 枝使用の是否

最近、街中にBOTが出るようになって、
ちょっとしたパニックが起きていますよね。

大半の人達は、”見たくもないから放置”となるようですが、
いくらかの人々は”BOTのくせに堂々と出てきやがって・・・”
という心境になるようです。

まぁ、怒るのは構わないと思います。
BOT使用は、不義理だとは思いますから。
明らかに努力をしてレベルを上げてる人を侮辱しているとは思います。

だからと言って、街中に出たBOTを枝モンスターを用いてまで
殺そうとするのもどうかと思います。

本人達が他人に危害を加えないつもりであっても、
モンスターのコントロールを完璧にこなすのは無理です。
当然、運が悪ければ通りすがりの人にタゲが移り、
場合によっては、倒せず周りを巻き込むことだってあるでしょう。
そうすれば二次・三次的被害が増すばかりで、
少なくとも第三者にとっては迷惑この上ない状態になります。

ただ、やりたくなる気持ちもわかるんですよね・・・
私だって、周囲に誰も居ない状況だったら、
モンスターをけしかけるでしょうからね。

枝を使うことや、ハイローゾイストCでポリモーフさせること自体は
別に悪いことじゃありません。
単に”そういうアイテム・スキル”なだけですからね。
こういうのは使う側の人間の問題なんですよね。


自分がしようとしていることが正しいか、そうでないか。
それを判断するのはプレイヤーのモラルです。
くれぐれもTPOに応じた賢明な判断を皆様に求めたく思います。

・・・はやまっちゃいけないですよ?

2005年11月17日 (木)

11月17日 ”The Sign”クエストの副産物

今回のアインブロックパッチで実装されたゲフェニアクエスト・ ”The Sign”。
珍しくあらかじめ重力側がクエスト名をつけたという、
異色の韓国一般公募のクエストです。

かなり長いクエストをこなすと、二つの重要アイテムを貰うことが出来ます。
それが、”The Sign”と”魔王の嘆き”。

このうち”魔王の嘆き”は、単なるゲフェニア行き通行アイテムに過ぎないので
特殊な効果は一切ありません。
基本的に”通行手形”とか”強化された神聖な糸巻き”と一緒ですね。

そして”The Sign”の方ですが、こちらはじょじょに素晴らしい効果が立証されつつあります。


まずは”The Sign”の特徴から解説。

・アクセサリ
・S無し
・スキル・通常攻撃を問わず、最終的なダメージに+5%
・重量0
・露店売り可能
・倉庫に預けることが可能
・取引での受け渡し不可

このうち、もっとも注目したいのが、”倉庫での受け渡しが可能”な点と
”露店売り可能”な点と”最終ダメ+5%効果”の部分。

Sign装備状態は、どうやらマンティスクリップ装備状態よりも
やや上の与ダメが期待できるようなのです。

分かりやすい一例として、自分自身の発勁モンクで
スリーパーを狩ったときの資料を出してみます。

使用スキル:発勁
① Base 76  STR 44+23 (ブレス+速度増加あり) 
   +8中型特化チェイン クリップ(マンティス)×2

 最大与ダメ  6145   最小与ダメ 4718  平均与ダメ 5409

② Base 76  STR 44+20 (ブレス+速度増加あり) 
   +8中型特化チェイン クリップ(マンティス)×1 Tne Sign×1

 最大与ダメ  6351   最小与ダメ 4913  平均与ダメ 5607

                      (ROラトリオ 総合計算機結果)


この資料によりますと、マンティス挿クリップより、The Sign の方が
やや高い与ダメを持っていることが分かります。


DEX等の条件をまったく同じにして、STRのみを120に達する設定で計算してみますと、

使用スキル:発勁
①The Sign無(STR 120)     最大与ダメ  9100   最小与ダメ 7366  平均与ダメ 7038
②The Sign×2有(STR 114)  最大与ダメ  9247   最小与ダメ 7447  平均与ダメ 8329

となります。

このことから、STRの十の位の上昇効果の最大値に近い120状態でも
The Sign の上昇効果が優れていることが分かります。
つまりはどんなレベル帯であっても、こと攻撃に関する場合のみ
『The Sign>他の装備品』ということになります。

かなり優良なアクセサリといえるのではないでしょうか?

自分のキャラのうち、二人が”The Sign”クエストをこなせば、
二つの”TheSign”を装備することが簡単に可能になります。

そうでなくても露店売りが可能なので、他人から買い取ることが可能です。
・・・ですが・・・現在の iris市場価格でおおよそ22M。
・・・高いですよね(--;

結局夢の装備品なのかも知れませんが、
実現不可能というわけでもありませんね。
むしろやりやすい部類に入るのではないでしょうか。

高殲滅を目指す方なら手に入れてみる価値はあると思います。


2005年11月16日 (水)

11月16日 自身を振り返ってみる PartIII  今現在

Kigen(ローグ)が80台に乗った頃、
溜まり場最大勢力 ”星たちの眷族”がギルド単位で
大き目の狩りをし始めるようになります。

当時Kigenは眷族に所属していたため、
時間が合えば一緒に狩りに行こうとしていましたが、
レベルが合わないのですね(^^;

途中参加が多かったので、まさか私一人の為に
狩場でPT組み換えとかをするのもどうか?と思うので、
リーダーからの組み換え案を、断って帰ってくる感じでした。

元々、行動をともにすることが多いので所属していたのですが、
こうなってくると居る意味も薄くなってしまいます。、

それにこの先、眷族はGvGに名を馳せるはずだから
普段GvGに出ない私が居ても枠が埋まるだけ・・・
と判断し、ある日のGvG枠空け脱退をきっかけに
本格的に脱退しました。


行き場が無くなったKigenを拾ってくれたのが現在の青猫。
恩のようなものすら感じていたので、
がんばって上納しまくりました。

ただ私は、βからの青猫の成り立ちやメンバーの変遷を
”ずっと見てきた他PT・ギルドの知り合い”という立場で接していたので
どうしても自分が ”部外者・客員”であるという気持ちを持っていました。
・・・実は今でも持ち続けていたりします(^^;
結局そういう根っこの部分は変われないのかもしれません。

この後、WCにも半年くらい所属していますけど、
こちらも似たような感じで抜けています。

初期の盛り上げの為に加入していたつもりなので
これでよかったとは思っていますけどね。
期待通り、WCは良いギルドになっているみたいですから。


さて、現在までに延々とHisaki (ハイプリ)が
所属しつづけているのが ”無限の住人” ギルド。

第一回のマイグレーションの時に、それまでの
”PT・new関係者の受け皿的ギルド”だった”箱ぷりん”を解体して、
その後、リンさんをそそのかして(ぉ)立ててもらったギルドです。
現在では溜まり場の中でわけのわからない地位を固めている
謎ギルドと化しています。

こちらについては多くを語る必要も必然もないでしょう。
知っている人は知っているし、知らない人は興味も沸かないでしょうから。
まぁ成り立ちとしてはそういうもんだ、ってとこで。

私は、最も多いときは8ギルドに所属していました。
ですが、プレイヤーは一人。
その全てに懇意に出来るわけでもありません。

結局夢破れて・・・というような感じですけど、
そのこと自体に後悔はありません。
多分、私が居たことで繋がりが出来た部分もあったはずですから。
・・・・・・逆に”切れた”部分もあったでしょうけどね(--;

これからも今までと同じく、適当にROの世界に暮らし続けます。

多分、世の終わりまでいることでしょう。

11月16日 自身を振り返ってみる PartⅡ そしてプレイスタイルを変える

前回の日記のマイグレーション後、
再度 Hisaki (アコ)を育てはじめました。

この頃、βからの仲間の大半は既にかなりの高レベル。
高い人だと90台、低い人でも70台になっていました。

そんな中、やり直しを始めた私は
来る日も来る日も、延々と伊豆Dで狩る毎日。

みゅうさん(β~β2の頃のPT・ギルドメンバー。当時最もレベルの高い
プレイヤー集団の一人でした)達に見せ付けられた、

”常にSPを切らさず、完璧に支援をこなすプリースト”

を夢見て、今度はSTRを上げず、AGI も上げず、
ただひたすらレベルアップのポイントをINTに振る日々。

根本的な戦闘能力に変化は無いので、Base が50を超えようと
ずっとマリナに苦戦し続けました。

ちなみにこの間、Hisaki は仲間達の前にほとんど姿を現していません。
”退化した”姿が恥ずかしかったというのもありますし、
苦労する自分を見せたくなかったというのもあります。

そしてある日の昼間、とうとうプリーストに戻りました。
日記のログを見てみると、2003/10/16のことのようです。
作り直しを開始してから、およそ3ヶ月後のことでした。

この頃から、”2PC同時起動による移動狩り”などをやるようになります。
この前までは2PC起動と言えど、片一方の操作がままならなかたのですが、
しなくても良い特訓の成果が出始め、
とうとう完全同時操作をこなせるようになっています。

当時の日記を読むと、Hisaki (プリ)+ Kigen(ローグ)の組み合わせで
あちこちを彷徨っているようです。

この辺りから、知り合いとPTを組まなくなっています。
仕事が多忙を極めつつあり、まとまった時間が取りにくいという点、
そしてまとまった時間が取れても体が満足に動かないという点。
この二つのせいで、できる限り人の目に触れない場所で
こそこそ狩るというスタイルに化けつつあるようです。

2005年11月15日 (火)

11月15日 自身を振り返ってみる PartⅠ

私のメインキャラは Hisaki(ハイプリ)。
別にこれと言って支援好きというわけではないですけど、
前衛に立ったり、後衛で殲滅役をやるよりは
支援をしてるほうが、性に合うし頭も回るってことで
β2から延々と支援メインでプレイしています。

その前、βの頃はVIT型の殴りアコでした。
確か当時、職場でプリントアウトしてきた資料を基に、
いきつけのカレー屋で夜勤明けの朝ご飯を食べつつ

『やっぱり機動力ならアコだよな・・・回復も移動も戦闘も
一人で何でも出来るのがいい感じだよなぁ』

とキャラメイクしたのが、現在半隠居の身の Shado(プリ)だったりします。
・・・ちなみに当時のHisaki は商人だったりしてます。
戦闘で活躍できるキャラよりも、MMOならではの
人との交流を目指して行きたかったので、
当初は商人として立っていくつもりだったのです。


とあるきっかけでメインキャラを作り直すことになり、
そのときに商人Hisaki を消して、アコ Hisaki を誕生させました。
結果的にこれが功を奏し、βはそのまま駆け抜けることができました。


β2が来て、再度転機が訪れます。
当時VIT殴りアコ系のキャラに限界が来ていて、
世間は ”アコ・プリはINTを強化しSPを上げ、
豊富な支援スキルを生かして他人を強化すべきである”
というような風潮になりつつありました。

殲滅職としてのハンターが隆盛を極め、
防具DEFが極端に強い騎士がVIT型にすると
何者をも通さない完璧な盾として機能するのがわかると、
今度は超強固な壁型騎士が現れ始めます。

そんな世間に逆らうように、延々とVIT型殴りプリを続けていましたが、
ある日とうとう折れました。


ちょうどそのとき、第一回目のマイグレーションがやってきたのです。

マイグレーションというのは、いわゆる ”サーバ間移動”です。
増えすぎた鯖人口を適度に分散させ、負荷の軽減を図るというのが目的の
管理会社主催の民族大移動です。

このマイグレーションの利点は、
”今まで育てたキャラをそのまま新しい鯖に持ち込める”
という点でした。

今まで愛着をもって育てた、自分の分身をそのまま次の世界で使えるのです。

私はこの時、”本来のマイグレーションの意図”
とは違う意図を持って ”マイグレーション”しました。

それはこういうことでした。

・現在までのメインアカウントをマイグレーションにかける。

・移動後、現在のメイン鯖のキャラが空白になるので
 そのまま同名のキャラを作る。

つまりは、今まで使い続けたキャラを消さずに、
そのまま作り直しもする。
そういうことです。


こうしてIrisの地に新たな Hisaki (アコ)が降り立ちました。

2005年11月14日 (月)

11月14日 朝まで起きていた

夕べの19:00頃まで Hisaki (ハイプリ)のギルドのマスターさんと
監獄1Fで狩りしていました。

その後、夕食落ちし、21:00頃復帰しようとしたのですが、
その時点で異様な眠気に襲われ、そこでダウン。

結局は寝てしまいました。


さてそれから数時間後。

”少しだけ” 寝たつもりで目を覚ますと、
既に真夜中2時半。

ログインしてみたものの、さすがに誰もいない有様です。
・・・まぁ普通は当然ですね(--;

そこで Morgana (アサシン)+Hisaki で監獄1F移動狩りをしてみたり、
最近見つけた Rania mist (モンク)用の狩場、
通称 ”スリーパーMAP”で発勁狩りをしてみたりしました。
その後も、倉庫整理とかやってるうちに、外が明るくなっていきました。


結局再度寝たのは朝の9:00。

今日は夜勤なので夕方までは寝ていられます。
よって、一応は平気でして仕事に支障は無し。

ただ、この生活時間帯だと、他人様とPT組むことが出来にくいのが欠点。
時間が時間ですから、誰もいないんですよね(^^;

やはり何とかして普通の生活をキープしたいところ。

・・・う~ん、やっぱり多少無理にでも夜は起きて無いといけないのかな?

難しいところですよね。

2005年11月13日 (日)

11月13日 かばんの中に・・・

仕事から帰って鞄の中のノートPCを出したときに気づいたもの。

それは10日前のOFF会のときにもらった
溜まり場の人の名刺でした。

正直に言うと、私は普段こういうもののやり取りをしない職業なので、
キチンと仕舞うクセというものも無かったりします。

しかしながら、今回のこれは大事に取っておかねばなりません。
・・・かといってホルダーとか無いし・・・

そこで使ってない財布に入れてPC下の棚の中へ。

こうしておけば、まず無くなることはありえませんから。


さて、夜勤明けで眠いのですが、
夕べたてた計画通り、アインベフに行ってきます。
なんとかお昼くらいまでにクエストのひとつは
終わらせておこうとおもっています。

まずは恋人クエストからかな。

2005年11月12日 (土)

11月12日 例によって眠いわけですが・・・

今日は昼からの勤務、”21時間勤務”で・・・あるはずでした。

ところが私が休みの間に、助っ人が来てくれることになり、
今日の私の昼~夕方までの勤務は取り消しになっていたようです。

だけど、私それを知らなかったりするんですよね((笑)
だって休みで寝てたんですから。


当然知らないので、いつもどおりに昼に家を出て
いつものように到着したのですが、
事務所に入ると皆の反応が変です。

上司 『お前、なんで来てんの?』

・・・そりゃないよ(笑)


結局、4時間ほど暇になってしまった為、
一旦家に戻って、ラグナロクをやってました。


ちなみに夕方、再度出かけて到着すると
私の”間抜けな早出”が話題になっていましたとさ(--;


全員、ぶっ飛ばしてやろうかと思った
うららかな11月の青空でした(何

2005年11月10日 (木)

11月10日 寝てました

ここ数日、寝不足気味が続いていたので、
今日は休みを利用して延々睡眠。


その間も寝放置露店は続けていたので、
それなりに収益が上がり、本日は合計11Mの売り上げ。

その中から8Mほどを使い、
+8Tボーンドチェイン(中型特化)をつくり、
Rarnia mist(モンク)の固定武装として設置。
対中型用発勁武器として使用するつもりです。

ちなみにとある筋の情報によりますと、
中型チェインでスリーパーに発勁すると、
STR70程度で2確(2発で確実に倒せるという意味)
だそうです。

スリーパーが大量に出るMAPも見つけてありますし、
これで一気に上げられるでしょうか?
・・・そうなると問題はSP容量のほうですかね。

多分、10匹もやると足りなくなるはずなので、
補給に気奪を使うことになるでしょう。

幸いスリーパーMAPには、ジオが一緒に沸きますから、
それで何とかやれるかな・・・?

まぁ実際に試してみないとわからないですけどね。

うまく行けば、大量にグレイトネイチャーが手に入るので、
ちょっとしたお金稼ぎにいいかもしれないです。
期待は出来そうです。


では試しに戦ってみますか。

いってきます

2005年11月 9日 (水)

11月9日 どうにもイマイチ・・・

今日はいつもの職場での夜勤。

ところが、前回違う場所にいったせいか
仕事を始めて数時間、
違和感ばかり感じていました。
どうも、別職場のクセみたいなものが
残り続けているらしい・・・

切り替えが必要なのですが、
どうもそこまで器用には出来ていない様子。
困ったもんです。

とりあえずミスも無く仕事は終わりましたが、
怖い思いはいくつかしました。

これでは困りますよね・・・


今後も幾度かある”別職場での夜勤”。
課題はこの辺のようです。

2005年11月 8日 (火)

11月8日 研修も兼ねて

今日の夜勤は、研修会も兼ねていまして、
普段とは違う部署で行われることになりました。

・・・とは言っても、実質的には 『人数が足りていない部署での
ヘルプ要員』 だと思って差し支えない状況でして、
私がメインで動くことが無い為に結構気楽ではあります。

今後も ”研修”と称して、同じような ”他部署での夜勤”が
月に2~4回程度あるようです。

個人的には楽しんでいますが、
普通に考えると迷惑な話でもありますね。
現部署でもやることはいっぱいあるのに、
それが他部署での研修のせいで一時ストップがかかるわけですから。
・・・まぁ、給料貰ってるんで、適当にやるしかないですか。


そんなわけで、今日はラグナロクはほとんどやっていません。
幸い明日が経験値二倍補填の日なので、
明日普通に狩れば、今日の分の補填にはなるでしょう。

ではまた。

2005年11月 7日 (月)

11月7日 買い出すと止まらないのですよね・・・

21時間勤務明けで眠くでしょうがありません。
なのに寝てない人がここに。

夜勤の暇つぶしにコンビニで買った
ワンピース(ジャンプ連載中)に
ハマってしまったのです。
元々私はこういう根性感動系の漫画に弱いのです。

夜勤明けだと言うのに、
ブックオフまで言って中古本を買い漁る始末・・・。
そしてその本を延々と夕方まで読んでいました。

こういう事をやっていると自分でも
『いい年こいて何やってんだか・・・』とは思うのですが、
好きなもんはしょうがないですね。

こうしてまた、うちの本棚が圧迫されていくのです。

今回買ったのはワンピース既刊39冊。
値段にして1万円弱でした(中・新込み)


ちなみに今回の買い物の予算は
何処から捻出されたかというと・・・
実は数日前のOFF会用に準備していた3万円からでした。
自分で予定していたよりもお金を使わなかったのです。

よって手元に其の時のお金が2万ほど余っています。

これで買い漁ったわけですね。

明日はいつもと違う場所での夜勤ですから、
数冊持っていって暇つぶしにしましょう。

いやぁ良い買い物だ(ぉぃ

2005年11月 6日 (日)

11月6日 その2 だんじょんの家

結局その後、各地を適当に放浪しまくるスタイルになり
固定の狩場を持たなくなりました。
・・・まぁ一時期、やたらと亀Dに居たことはありましたが。

そのおかげもあって、
今ではどこに行っても迷わないわけですが、
良くも悪くも現状を作り出したのは
フェンダークというモンスターのせいでした。

いつしかやつは私の魂の宿敵になり、
『いつかきっと監獄に戻ってみせる!』
というのが密かな目標となっていったのです。


ここからがキャラ作成・消去の歴史の始まりです。
プロボ・発勁・ピアース・魔法各種などなど、
いろんな戦い方を試し続けました。
試す為にキャラを作り、ダメそうなら消して
また違うタイプを作り・・・自分なりの努力をし続けました。
消したキャラの総数はきっと3桁に達しているでしょう。


そして結局最後に行き着いたのは、
一番最初にKigenをローグにする事によって
捨てることになった道の”クリティカル”でした。
監獄2Fで最も燃費が良く最も確実で
最も低レベルで狩れるのは、
STRが高めのクリアサだったのです。

試行錯誤の末に作り上げたのは
現在女アカのエースを張る Morgana 。
事前に計算した所によれば、
彼女とHisaki(ハイプリ)のペアPTならば、
問題無く戦えるはずなのです。


ちょっとドキドキしながらの狩りでしたが
1時間経っても消耗はしていませんでした。

・・・やりました。
・・・とうとう ”ココ”へ戻ってこれたのです。
しかもこの狩りでリビオCまで出ました。
まるで帰参を祝ってもらったかのような気分です。

明日からもまたココで狩り続けます。
きっとまたここを”ホーム”と呼び、篭り続けるのでしょう。

そういう狩り方が私の原点だったのですから。

11月6日 その1 トラウマに近い話

今から約2年前に2-2次職が実装されました。
確か10月頃だったと思うんですが・・・どうかな?

実装当日、既にJob50にしたシーフを準備していた私は
彼をローグにするべくファロス燈台に向かいました。
その時に転職したのが、短剣ローグの Kigen でした。


当時、Kigen は眷族に所属していました。
確かローグになってから入ったのです。

その頃に見つけた狩場が、監獄2F。

当時の監獄2Fは経験値がそんなに美味くなく、
Dorpも悪い(唯一のレアが、クランプの出す
タロウCだったのです。)場所でしたから、
狩りに来る人なんか皆無でした。
一部に鋼鉄を求めてやってくる人が来ていたくらいでしょうか?
(インジャスティスが落とします。)

”人のいない狩場”が大好きな私は、
必然的にここに篭り続けていました。

篭り始めて約2ヶ月。

眷族がGvGに本格参戦をし始めます。

ですが、私にはGvGを恒常的にやれるほどの
時間的余裕がなかったのです。
基本的に土・日・休日を埋めるための職業ですから、
日曜8時なんてのは絶対に無理だったのですね。

この辺りから諦め・・・というか”拗ねる”気持ちが入ってきます。
何で自分だけ無理なんだろうか・・・というやつです。
かなりイジケていたように思います。

この頃ジュノーパッチがやってきて
主狩場であった監獄2Fからも追い出されてしまいます。
短剣ローグには天敵とも言えるフェンダークが
実装されてしまったのです。

このとき既に2PC移動狩りを実現していましたが、
狩場が無くなって呆然とした覚えがあります。
『これからどうしよう・・・』とPC前で悩みました。


(その2へ続く)

2005年11月 5日 (土)

11月5日 定期成長報告会 10月分

今月から多少余裕ができてきました。


------------------------------------
メインアカウント(男) 

Hisaki ハイプリ Base 78(前月比+3)

Hisaki Zero ブラックスミス Base 77(成長無し)

綺閃 ウィザード Base 74(成長無し)

------------------------------------
サブ1(男)

Kigen ローグ Base 93(成長無し)

Hisaki. クルセイダー Base 97(成長無し)

綺更 バード Base 73(成長無し)

------------------------------------
サブ2(男)

Shado プリースト Base 80(成長無し)

Vie. ブラックスミス Base 67(前月比+1)

Rapius ノビ Base 31 (前月比+4)
------------------------------------
サブ3(女)

Morgana アサシン Base 77 (前月比+2)

Turius ノビ Base 32 (前月比+5)

Rarnia mist モンク Base 74 (前月比+1)

------------------------------------
------------------------------------

10月はジュノー・アインブロック方面のアップデート
があったので、ほぼそっち方面に対応した動きでした。

Signクエストの為にサンゴや
その他の収集品を集めにいったり、
そのうち来るはずのリヒタルゼンパッチの為に
頭装備の材料集めに行ったりでした。

殆どが、”Hisaki(ハイプリ)+ 女アカウントの誰か”
の組み合わせでの一人狩りなので、
上がり方もその辺のキャラが中心になっています。

Morgana(アサシン)は、既にもう完成系になっているので、
この辺で止まるかと思います。
上げたとしてもあと3つか4つくらいでしょう。

Rarnia mist(モンク)の方はもう少しかかりそうですね。
現在の時点でもパッシブモンクとしては中々ですが、
発勁メインの狩りをすると、少し落ちる感じがします。
今後はINTとSTRを伸ばす方向で行きましょう。


ノビの二人組みはこのまま放置される予定ですが、
アインベフ↓やアインベフ↓→が
かなり美味しい狩場ですので、
その辺で気分転換に使用するかもしれません。


11月は他職場での研修もあるので、
10月と同程度かやや下回るくらいの成長だと思います。

ではまた来月。

11月4日 その3 宴会場は・・・なんだろねこれ(笑)

幹事さんが予め予約をしてくれていた本日の宴会場、
実は皆に告知のあった会場と微妙に違ったりします(笑)

”南店”に予約がとってあったらしいのですが、
お知らせ自体には”西店”になってたりしたんですね。
行く段階では、既にわかっていたので
全く問題はなかったのですが(笑)


後発の数人と宴会場の最寄駅前で合流し、
雑談をしつつ大移動。
この時点で13人に膨れ上がっているため、
結構な大集団です。

さて会場に着いた後ですが・・・もう酔っ払いばかり
になってしまったので語ることはありません(笑)
普通に飲んで食べて、酔って馬鹿やって、ですね(笑)

手羽先が来た途端『手羽先オンライン入りま~す』
といいつつ、若い衆3人が食べつくしてしまったりとか
後半には『青汁一気大会』が始まったりとか。

私は酒を飲まないので、そんな皆さんをの~んびりと
観察してました(笑)
あ、食べるものはしっかり食べましたよ?
おそらくは全部の料理の1/3くらいは
私が食べているんじゃないでしょうか?


楽しい時間はあっと言う間に過ぎて行き・・・
とうとうこの宴会も終わりを迎えました。

宿泊組は最寄駅からホテルへ、私は最寄駅から自宅へ、
今日帰りの人は最寄駅から名古屋駅に行きました。
みんな結構酔ってたようなので、
それぞれの目的地に無事に着けてるといいんですけど。



私の帰宅後ですが・・・
今朝が3時間睡眠ということもあり
妻が肩のマッサージをしてくれている最中に
スーっと寝てしまいました。

二時間くらいで目を覚ましたが、
結構疲れていたようですね。
遊ぶのにも体力は必要ということでしょうか。


次があるのかはわからないですが、
機会があればまた参加しようと思います。
・・・問題は休みもらえるか?ですけど。


では明日も仕事なので、そろそろ寝ます。
おやすみなさい。

11月4日 その2 大須観音

恐怖のマウンテンでの食事も終わり、
『夜の宴会までの間、どうやって時間を潰そうか?』
となりました。
メンバーの大半が知らない土地なので
基本的に行き当たりバッタリなのです(笑)


最初は動物園という案も出たんですが、
結局は近いほうがいいかもしれない、ということで
宴会場の一駅前の大須観音に行くことになりました。

さてこの大須観音という場所、
一見地名を見ると”寺町”という感じですが、
内実はただの商店街です。
普通にアーケード街なのですね。
ここの一角に私がよく行くPC関連の店の通りがあります。


最初は皆で境内のハトに餌をやり、
その後2時間弱の自由行動に。
といっても商店街なので、
適当に見て回るしかないんですが。
(途中、マウンテンでキウィスパを食べた人が
たこ焼きを食べていました。これで多少口の中が
”リセット”された模様(大笑))

”ゲーセン組”と”放浪組”に別れ、
適当にアーケード街をうろうろし始めました。

私は途中から、数人でPC関連の店に行ってしまったので
その後の他メンバーの動向はよくわからないのですが
どうやら皆様適度に楽しんだご様子。

適当に歩き回ったあと、最初の境内に集合し、
宴会場に向かうことになりました。

そろそろ ”本日仕事や学校があった人たち”
と合流できるはずです。

(その3へ)

11月4日 その1  マウンテン

3時間睡眠で皆の宿泊先に向かったのが朝の9時半のこと。
時間的には余裕を持って出たつもりでしたが、
待ち合わせにはギリギリになってしまいました。

まぁそれもこれも、とある策の為です。

実は今日の昼ごはんは、
”超キワモノ喫茶店・マウンテン”
で食べることになっているのです。

そこで私は自身の被害を最小限に留めるべく、
最近のメニューの動向を調べていました。

何せ最後に行ったのが、去年の6月の事。
あれから一年半余りが過ぎている為
また新しいキワモノ料理が出ているかもしれないからです。

この喫茶店、公式サイトがあるわけじゃないんですが、
ファンサイト(笑)はあるわけで、
そこである程度のメニューは把握できるようになっています。

私自身の経験から、”通常の店だと鉄板に
乗せる系統の料理”を頼むとあまり量も多くなく、
かつ食べやすいというのがわかっています。
今回も基本方針はこれで行くつもりでした。


さて運命のマウンテン到着。


”勇者様”を含む我々一行は、店内に席を確保して
思い思いに座ります。

そして私が頼んだのは”ミートボールナポリタン”。
”ワンコイン”コーナーに並ぶものでして、
値段が安めの代わりに、量が少ない
(といっても普通の店の大盛りくらいありますが・・・)
”堅実なメニュー”です。

自分と、同席の人間が頼んでから
他のメンバーのオーダーを聞いていると・・・

『おしるこスパで。』

という声が(笑)
”勇者様出現”ですね(笑)
ちなみに他のメンバーの中には
”メロンスパ”と”キウィスパ”を
オーダーした人がいました。
皆、勇気ありますよね(笑)


さて結果ですが、


”おしるこスパ” 普通に美味しい。私が1/3食べた(ぉぃ)

”メロンスパ” まだ”イケる”部類。

”キウィスパ” 恐怖の一品。臭いを嗅いだだけで吐きそうでした。


というような感じ。

キウィスパを食べた人は地蔵のように固まってましたね。


(その2へ)

2005年11月 4日 (金)

11月3日 その2 宴会

今日の夜は溜まり場連中の"中の人"十数人で宴会。

がしかし、仕事の関係で
微妙に遅れて到着してしまいました。
しかも私がほとんど飲まないので、
なんとなく乗り遅れた気分です。

自己紹介のあと、適当に食べ始めて
結構濃い会話をしてました。
まぁ内容はRO内の会話と大差は無いのですが、
食事しつつだと結構趣きが違うものですね。

宴会のあとは地元の方の案内で
ネカフェから参加者のほとんどがROにログイン。

溜まり場を荒らした(?)上で、
レベルごとに分かれてPT組んで狩りに出ました。

みんな勝手が普段と違うので最初は戸惑ってましたが、
指示を声に出して伝えられるため、
終盤は結構スムーズに進んでいました。

もしかするとボイスチャットしつつだと、
こんな風に効率よく出来るのかな?と思わせる一幕でした。

ちなみに喋っていたのは低い方のPTの面子で、
高レベル面子のPTは席が遠いのもあって、
普通の狩りと大差ないようでした。
・・・ギャラリーがいるのは違うんでしょうけど(笑)


その後、私は地元参加者の車で
自宅近所まで送ってもらえることになり、
無事に帰宅することが出来ました。

わざわざ送っていただいてありがとう。
本当に助かりました。
いずれこのお礼はいたします。


さて明日は今回の面子に加え、さらに数人が加わって
まずは悪名高い”名古屋のマウンテン”に
行くことになっております。

死人が出ないことを祈りつつ、
いまのうちに割とまともそうなメニューを
物色しておこうと密かに計画を練っていたり。
みんなが討ち死にしても私だけは生きて戻りますよ(^^

では、明日に向けて寝ます。

おやすみなさ~い。

2005年11月 3日 (木)

11月3日 職場の自動販売機

私の職場の私の部署の片隅に
来訪者・職員共用の飲み物の自動販売機スペースがあります。

我々は『来訪者に混ざって一緒に』というのは
しづらい職業なので、事務所内に持ち込んで飲むのですが、
来訪者の皆様方はその場で飲んで缶・ビンを捨てていきます。

さてこの場所に設置してある自販機の一台、
以前より故障が疑われておりました。
どんな故障かというと・・・

リーフティを買うと
ウーロン茶が出てくる


というものです。

毎回確実に、というわけではなく、
忘れた頃に突然出る故障だったので
今まで放置気味だったのです。

ところが先週の日曜の昼間、
立て続けに6本ほど同じ被害が出ました。

そこで業者さんに『入れ間違い等が無いか』
『故障かどうか』を厳しくチェックするように電話しました。
こんなことが立て続けにあっては困るからです。


・・・そして火曜日に私が休み、2日に夜勤入りし、
日が変わった今、何気なく飲み物を買いに行くと・・・


リーフティのあった所に
ウーロン茶が設置
されていました。


・・・・・・つまりは、故障部位が見つけられなかったので
『え~い面倒だっ、両方ともウーロン茶にしちゃえっ!』
ってことなんでしょうか?

ある意味で完璧な解決方法だとは思いますが、
根本的な解決では無いと思います(笑)

まぁでもこれで、一応は解決しそうで良かったです。
正直何度も『違うものが出るんだけどっ!』と
怒られるのは釈然としませんしね。

これからは問題なくいけるのでしょうか。
なんかまた違う不具合がおきそうな予感はしますけどね・・・

11月2日 明日は・・・

明日は夕方から出かける用事があるので、
今日の夜勤はこんな感じになります。


① 出来うる限り体力の消耗を抑える方向で。
ただし忙しかったらしょうがない。

② 相方(部下K)に明日の昼までの勤務を
お願いするので、可能な限り夜中は寝せる。
ただし忙しかったら(以下略

③ 基本的に私は仮眠を取らず帰宅する。
ただし暇だったら寝る(ぉぃ

④ 帰宅後、出来る限り速やかに寝る。
・・・と言っても寝付けないのは自明の理。
その場合は電車内で寝る。(寝るほど時間が無いが。)



・・・と、まぁ、色々と考えてはみたものの、
結局はいつもどおりの

『その場で考える』

だったりします(^^;

B型だしねぇ~緻密な計算は私にゃ似合わない~


2005年11月 1日 (火)

11月1日 

11月になりましたね。

私がよく行くペット関係の餌専門のお店があるんですが、
そこの店主さんにもらったカレンダーを見てみると

”11月1日は犬の日”

と書いてありました。


(ちなみに今月のカレンダーの写真はこんなの。)




柴犬の子供らしいです。

”潰れた”感じが非常に愛らしい一枚ですね?


由来はわかりませんが、
今日は犬の日ということですので、
近所の犬と遊んできました。

川っぺりを全力で走らせたり(自宅の真裏が川なんです)
そういうようなことをやってきました。

ここ最近体を動かしてなかったので
ちょうどいい運動になりました。
楽しかったですよ(^^



さて、そろそろメンテ終了の時間ですね・・・って、
なんか”延長”らしいです(^^;

また何かBOT対策でもやってるんでしょうか?

取りあえず”気長に待ち”ですねぇ~

いまのうちにPC周りの整理でもしておこう。

ではまた。

10月31日 

夜勤明け帰宅後、Rarnia mist(モンク)が
Base75となりました。

そのポイントで STR に4ポイント振って、
修正・ブレス込みで STR 70に。
やっと熱血鉢巻が外せるようになった為
当初の予定通りシルクハットに切り替えました。
これで多少は SP に余裕が出るかな?

あとは足用にエギラ挿しのものが欲しいところですが、
残念ながら倉庫に余ってはいなかったので、
以前 綺更(バード)が履いていたソヒーシューズを
使いまわすことにしておきました。
まぁ、多少は違うでしょうしね。


さて、私の女アカウントの使用ルールに、

”レベルが上がったらメインキャラ交代。
Rarnia mist と Morgana(アサシン)は常に交互にあげる”

というのがあるので、
今日からの女キャラメインは Morgana です。

取りあえず彼女のステ特性上、Hisaki(ハイプリ)を出せば、
監獄辺りでの2PC同時操作狩りも可能そうですので、
ジルタス仮面の準備に向けてインジャスティスでも
狩ってみようと思っています。


さて・・・展望はここまでにして
取りあえず寝ます。
正直夕べは疲れました(^^;

では、おやすみなさい。

10月30日 

今日も昼から21時間勤務なので、
午前の遅めの時間まで寝ていました。

身支度を済ませたのが11:30。
家を出る予定の時間が12:00なので、
残り30分っ!

以前(かれこれ2年前くらいでしょうか?)
Hisaki(ハイプリ)のギルドのマスターさんが、

『まだだっ、まだ終わらんよ』
『ジオンはあと30分は戦えるっ!』

とか申されておりましたので、
私もそれに習い、残り30分で稼げるだけ稼ぎに行きましょう。


というわけで、Rarnia mist(モンク)を起動して
グランペコを発勁で狩ることにしました。

30分がんばってみて、Base経験値が99.4%。
もう少しであがるんですが、
今日はもうどうやってもこれ以上は出来ないので、
残りは明日へお回し。

帰宅後の楽しみに取っておきます。


では、行ってきます。


・)ノシシ

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック