« 11月16日 自身を振り返ってみる PartIII  今現在 | トップページ | 11月18日 枝使用の是否 »

2005年11月17日 (木)

11月17日 ”The Sign”クエストの副産物

今回のアインブロックパッチで実装されたゲフェニアクエスト・ ”The Sign”。
珍しくあらかじめ重力側がクエスト名をつけたという、
異色の韓国一般公募のクエストです。

かなり長いクエストをこなすと、二つの重要アイテムを貰うことが出来ます。
それが、”The Sign”と”魔王の嘆き”。

このうち”魔王の嘆き”は、単なるゲフェニア行き通行アイテムに過ぎないので
特殊な効果は一切ありません。
基本的に”通行手形”とか”強化された神聖な糸巻き”と一緒ですね。

そして”The Sign”の方ですが、こちらはじょじょに素晴らしい効果が立証されつつあります。


まずは”The Sign”の特徴から解説。

・アクセサリ
・S無し
・スキル・通常攻撃を問わず、最終的なダメージに+5%
・重量0
・露店売り可能
・倉庫に預けることが可能
・取引での受け渡し不可

このうち、もっとも注目したいのが、”倉庫での受け渡しが可能”な点と
”露店売り可能”な点と”最終ダメ+5%効果”の部分。

Sign装備状態は、どうやらマンティスクリップ装備状態よりも
やや上の与ダメが期待できるようなのです。

分かりやすい一例として、自分自身の発勁モンクで
スリーパーを狩ったときの資料を出してみます。

使用スキル:発勁
① Base 76  STR 44+23 (ブレス+速度増加あり) 
   +8中型特化チェイン クリップ(マンティス)×2

 最大与ダメ  6145   最小与ダメ 4718  平均与ダメ 5409

② Base 76  STR 44+20 (ブレス+速度増加あり) 
   +8中型特化チェイン クリップ(マンティス)×1 Tne Sign×1

 最大与ダメ  6351   最小与ダメ 4913  平均与ダメ 5607

                      (ROラトリオ 総合計算機結果)


この資料によりますと、マンティス挿クリップより、The Sign の方が
やや高い与ダメを持っていることが分かります。


DEX等の条件をまったく同じにして、STRのみを120に達する設定で計算してみますと、

使用スキル:発勁
①The Sign無(STR 120)     最大与ダメ  9100   最小与ダメ 7366  平均与ダメ 7038
②The Sign×2有(STR 114)  最大与ダメ  9247   最小与ダメ 7447  平均与ダメ 8329

となります。

このことから、STRの十の位の上昇効果の最大値に近い120状態でも
The Sign の上昇効果が優れていることが分かります。
つまりはどんなレベル帯であっても、こと攻撃に関する場合のみ
『The Sign>他の装備品』ということになります。

かなり優良なアクセサリといえるのではないでしょうか?

自分のキャラのうち、二人が”The Sign”クエストをこなせば、
二つの”TheSign”を装備することが簡単に可能になります。

そうでなくても露店売りが可能なので、他人から買い取ることが可能です。
・・・ですが・・・現在の iris市場価格でおおよそ22M。
・・・高いですよね(--;

結局夢の装備品なのかも知れませんが、
実現不可能というわけでもありませんね。
むしろやりやすい部類に入るのではないでしょうか。

高殲滅を目指す方なら手に入れてみる価値はあると思います。


« 11月16日 自身を振り返ってみる PartIII  今現在 | トップページ | 11月18日 枝使用の是否 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73744/7157565

この記事へのトラックバック一覧です: 11月17日 ”The Sign”クエストの副産物:

« 11月16日 自身を振り返ってみる PartIII  今現在 | トップページ | 11月18日 枝使用の是否 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック